Top Firefox拡張機能(アドオン) >ページ上の最小フォントサイズをワンタッチで変更することができるFirefoxアドオン「No Small Text」
2013年06月14日

ページ上の最小フォントサイズをワンタッチで変更することができるFirefoxアドオン「No Small Text」

ウェブページ上には、スペースの都合などからかなり小さなフォントを使って表示されている文字があります。

Firefoxの場合、このように小さなテキストが読みにくい場合はCtrl+[+]などでページ全体を拡大したり、オプション設定から規定のフォントサイズをあらかじめ変更しておくなどの方法で大きく読むことができるようになっています。

しかし、こうした方法でフォントサイズを変更するのはちょっと手間がかかりますし、後から元に戻すのも面倒ですね。

Firefoxに「No Small Text」というアドオンをインストールしておけば、このようなときでも最小フォントサイズをワンタッチで変更することができるようになります。

「No Small Text」をインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_No Small Text Firefox Add-ons.JPG が設置されます。

このボタン右側の▼をクリックすると、最小フォントサイズが8-48pxで変更できるようになっており、インストール直後は最小フォントサイズが13pxの状態で機能が有効となります。


02_No Small Text Firefox Add-ons.JPG


このアドオンを使って変更したフォントサイズはリアルタイムで開いているすべてのページに適用されるようになっており、ボタンを再度クリックすると機能が無効となり、ページ固有のフォントサイズに戻ります。

また、リスト最下部の+/-以下では、言語固有のフォントサイズを調整できるようになっており、たとえばここで日本語サイズだけを増減すると、該当テキストのみフォントサイズを変更させるというようなことも可能です。


03_No Small Text Firefox Add-ons+1.jpg


このように、ページ上の最小フォントサイズをワンタッチで変更することができるというアドオンです。

小さな文章を一時的に拡大したいときなどに便利ですね。


ダウンロード:No Small Text(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefox各部のフォントサイズをワンタッチで一括変更できるアドオン「Theme Font Size Changer」

■[Firefox]ステータスバーのフォントサイズを変更する方法。

■ページのテキストだけを拡大・縮小できるFirefoxアドオン「Font Size」

■Firefox各部のフォントを大きく、見やすくできる3つのアドオン。






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。