Top Greasemonkey >Shiftキー+マウスホイール回転で横スクロールが可能になるGreasemonkeyスクリプト「Shift + Scroll = HScroll」
2013年05月24日

Shiftキー+マウスホイール回転で横スクロールが可能になるGreasemonkeyスクリプト「Shift + Scroll = HScroll」

多くのページはブラウジングスペースに収まりきらず、ほとんどの場合読み進めるために縦スクロールが必要です。

最近のマウスはホイール機能が付いているものが多く、こうしたページもホイールを回転するだけで簡単にスクロールすることができるようになっています。

しかし、横に広いページになるとホイールではスクロールすることができず、左右矢印キーやドラッグでスクロールしなければならずちょっと面倒に感じることもありますね。


Shift + Scroll = HScroll.JPG


マウスによっては左右チルト機能付きのものもあり、機能を割り当てて横スクロールに対応できるものもありますが、微調整も行いにくくスクロールしにくいと感じることもありますね。

このように横スクロールが必要なページでも、ホイールでスムーズにスクロールすることができるようになれば便利になるのではないでしょうか。

Firefoxに「Shift + Scroll = HScroll」というGreasemonkeyスクリプトをインストールしておけば、このような横スクロールもホイールだけで簡単に行うことができるようになります。

「Shift + Scroll = HScroll」をインストールすると、通常のホイール回転によるスクロールに加え、Shiftキーを押しながらホイールを回転させることで横スクロールができるようになります。

挙動は縦スクロール同様スムーズなもので、手前に回転させれば画面右へスクロールし、前へ回転させれば左へスクロールできるようになっています。

縦横ともにストレスの無いスクロール操作が可能となりますので、小さめのウィンドウでブラウジングされている方や、横に長いページを読むことが多いような方は、導入してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Shift + Scroll = HScroll(userscripts.org)


<関連記事>


■Firefoxのマウスホイールスクロール行数を変更する方法。

■PageUp/Downでスクロールしたときに画像が切れないように位置調整してくれるFirefoxアドオン「Image Mikirenaizer」

■Firefoxのスクロール量を数値で表示してくれるアドオン「Scroll Progress」

■Firefoxで[タブのスクロール]を無効にする方法。

■Alt+マウスの移動で縦横自在にスクロールできるFirefoxアドオン「easyScroll」

■3つのプリセットから好みのスクロール状態を利用できるFirefoxアドオン「Yet Another Smooth Scrolling」

■マウスを使って[どこでもページスクロール]を実現するFirefoxアドオン「Scrollbar Anywhere」

posted by moziller at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Greasemonkey



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック