Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのプライベートウィンドウ機能に複数のオプションを追加できるアドオン「Open in Private Window」
2013年05月12日

Firefoxのプライベートウィンドウ機能に複数のオプションを追加できるアドオン「Open in Private Window」

Firefox 20からは、新たにプライベートウィンドウ機能が搭載され、必要に応じて履歴などが記録されないウィンドウでのブラウジングを行うことができます。

この機能はメニューやリンクをプライベートモードとなったウィンドウで開くことができるだけのものとなっており、特にオプション設定などは用意されていません。

しかし、この機能を多用するユーザーの中には、挙動などをカスタマイズしたいという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は、Firefoxに「Open in Private Window」というアドオンをインストールすることで、プライベートウィンドウ機能の挙動や表示を好みの応じて変更することができるようになります。

「Open in Private Window」は、Firefoxのプライベートウィンドウ機能に関する、ウィンドウの開き方やリファラ送信の無効化など、デフォルトにはないオプションを追加することができるというものです。

アドオンインストール後にオプション設定を開くと、プライベートウィンドウ機能に関する10種の設定を行うことができるようになります。


01_Open in Private Window Firefox Add-ons.JPG


■すでに開いているプライベートウィンドウを再利用する。

チェックしておけば新しいウィンドウを開かずに既存のウィンドウ内にリンクなどを開きます。

■リファラを送信する。

プライベートモード時でもリファラの送信が行われていますが、このチェックを外すことでリファラの送信を無効化できます。

■プライベートウィンドウをバックグラウンドで開く。

■リンクコンテキストメニューに「リンクを新しいプライベートウィンドウで開く」を表示する。

■ページコンテキストメニューに「ページを新しいプライベートウィンドウで開く」を表示する。


03_Open in Private Window Firefox Add-ons.JPG


02_Open in Private Window Firefox Add-ons.JPG


■フレーム上でのコンテキストメニューに「このフレームを新しいプライベートウィンドウで開く」を表示する。


04_Open in Private Window Firefox Add-ons+1.jpg


■ブックマーク/履歴コンテキストメニューに「新しいプライベートウィンドウで開く」を表示する。


05_Open in Private Window Firefox Add-ons.JPG


■プライベートウィンドウ上のページコンテキストメニューに「プライベートウィンドウを閉じる」を表示する。


06_Open in Private Window Firefox Add-ons.JPG


■プライベートウィンドウのAppボタン内に「プライベートウィンドウを閉じる」を表示する。

■メニューアイコンを表示する。


以上のように、デフォルトでは指定することのできないプライベートウィンドウに関する動作・表示設定を行うことができるようになります。

プライベートウィンドウの挙動が好みでは無いという方や、機能面で物足りないという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Open in Private Window(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■Firefox 20に"プライベートタブ"機能を追加できるアドオン「Private Tab」

■Firefoxのプライベートブラウジング機能を無効にするアドオン「Disable Private Browsing」

■Firefoxのプライベートウィンドウにもテーマを適用することができるアドオン「Private Browsing Personas」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。