Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのフルスクリーン表示スタイルをカスタマイズできるアドオン「mFull」
2013年04月18日

Firefoxのフルスクリーン表示スタイルをカスタマイズできるアドオン「mFull」

Firefoxは、F11キーを押すことでフルスクリーンモードに切り替えることができ、動画などをより広い画面で楽しむことができます。

このモードに切り替えると全てのバーが隠れ、マウスオーバーしたときだけタブバーとロケーションバーが表示されるようになっています。

このような表示スタイルは映画などをじっくり観るような時にはいいかもしれませんが、通常のページを単に広い画面で見たいというような場合にはちょっと操作性が悪くなってしまいますね。

Firefoxに「mFull」というアドオンをインストールしておけば、フルスクリーンでも操作性を保ちつつブラウジングを行うことができるようになります。

「mFull」は、Firefoxをフルスクリーンモードに切り替えた際、好みに応じて必要なバーやボタンを常時表示させておくことができるようになるというものです。

アドオンをインストールして再起動すると、Firefoxがフルスクリーンで表示され、同時にオプション設定画面が開くようになっています。


02_mFull Firefox Add-ons+1.jpg


*導入後のフルスクリーンモードでは常にタブバーが表示されるようになります。

オプション設定では次のような表示項目の選択ができるようになっています。


01_mFull Firefox Add-ons.JPG


■Firefox起動時にフルスクリーンモードにする。

■常にロケーションバーを表示する。

■常にブックマークツールバーを表示する。

■ブックマークツールバー表示時に「Firefoxを終了」ボタン 04_mFull Firefox Add-ons.JPG を表示する。

■ブックマークツールバー表示時に「印刷」ボタン 03_mFull Firefox Add-ons.JPG を表示する。


こうした設定を行うことで、全画面表示でも様々な操作を行うことが可能となります。


05_mFull Firefox Add-ons+1.jpg


通常モードの操作性を保ったまま、できるだけ大きな画面でブラウジングを行いたいという方は、導入してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:mFull(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■Firefoxフルスクリーン時のツールバーアクションを変更できるアドオン「Toolbar Autohide」

■Firefoxのスクリーン状態を簡単に切り替えることができるアドオン「Full Screen Plus」

■カスタマイズ可能なフルスクリーン環境を実現する「FullerScreen」

■HTML5 ビデオをフルスクリーン表示できるFirefoxアドオン「Full Screen Video」(3.5〜)




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355812181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック