Top Firefox拡張機能(アドオン) >YouTubeの自動再生をストップできるFirefoxアドオン「Youtube AutoPlay Stopper」
2012年06月29日

YouTubeの自動再生をストップできるFirefoxアドオン「Youtube AutoPlay Stopper」

YouTubeで検索を行い、いくつかの動画を新規タブで開いておきたいようなことはよくあることですね。

しかし、YouTubeは基本的に動画を開くと再生が始まるようになっており、このような操作を行うと複数の動画がいっぺんに再生されてしまい、かなりうるさいことになってしまいます。

Firefoxユーザーなら、こんなことにならないよう、YouTube動画の自動再生を停止するアドオンやスクリプトを導入されている方も多いと思います。

今回はそんな中から、インストールするだけでようYouTubeの自動再生を停止できるお手軽なアドオン「Youtube AutoPlay Stopper」というものをご紹介したいと思います。

通常、YouTubeの動画ページにアクセスするといきなり再生が開始され、思わぬ音声が出たりすることがありますが、「Youtube AutoPlay Stopper」インストール後はプレーヤーが以下のような状態となり、開いただけでは再生されなくなります。


01_Youtube AutoPlay Stopper Firefox Add-ons.JPG


中央部のPlayボタンをクリックすると再生が開始され、以降はプレーヤーのコントロールボタンで一時停止・再開を行うようになります。


02_Youtube AutoPlay Stopper Firefox Add-ons.JPG


似たようなアドオンは多数ありますが、こちらは単に止めるだけでなく、中央部に配置されたボタンですぐ再生が開始できるのが特徴となっています。

視聴候補の動画はとりあえず新規タブに開いてしまうというというような方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Youtube AutoPlay Stopper(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■FirefoxにYouTubeの音楽を連続再生できるプレーヤーを追加するアドオン「Youtube Music Player」

■FirefoxのステータスバーからYouTubeの再生画質を変更できるアドオン「YouTube video quality manager」

■YouTubeビデオの自動再生をストップするFirefoxアドオン「TubeStop」

■複数のYouTube動画を一つのタブで連続再生できるFirefoxアドオン「YouTube Play All」

■YouTubeの[関連動画]を自動的に連続再生するFirefoxアドオン「YouTube Shuffle」

■YouTube動画を再生位置ごとブックマークして後から続きを見ることができるFirefoxアドオン「resumeLater」

■Flash Playerを使わずにYouTube動画を再生できるGreasemonkeyスクリプト「ViewTube」

■YouTubeにちょっと便利な機能を追加してくれるGoogle Chrome エクステンション「Magic Actions for YouTube」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。