Top 雑記帳 >Firefoxのタブアニメーション機能を無効にする方法。
2012年06月19日

Firefoxのタブアニメーション機能を無効にする方法。

現行Firefoxでは、新規タブを開くときや閉じるときにアニメーション効果が働くようになっています。

このようにタブが伸縮することで、一見スマートな近代的ソフトウェアであることを感じることができるわけですが、中にはFirefox 4以前?のようにタブがパッと表示されたり消えたりするほうが好みだという方もいらっしゃるでしょう。

また、このような挙動はリソースを消費することから、低スペックのマシンなどでは挙動自体がぎこちなくなったりすることもあり、不要だと感じている方も少なくないと思います。

そんな方は、以下の方法でFirefoxのタブアニメーション機能を無効化することができます。

1.about:configを開く。

2.フィルタ欄に[browser.tabs.animate]と入力する。

3.表示された[browser.tabs.animate]をダブルクリックし、値を[false]に変更する。


01_browser_tabs_animate.JPG


*再起動は不要です。

これでタブ開閉時のアニメーション効果が無効となります。

アニメーションが無い分負担が減り、若干レスポンスが良くなるかもしれませんので、このような効果が必要ないという方は設定してみてはいかがでしょうか。


<関連記事>


■Firefoxのタブアクションをちょっと便利にカスタマイズできるアドオン「Tabbrowser Preferences」

■Firefoxでタブを閉じるときのアクションをスムーズにしてくれるアドオン「Smoothly Close Tabs」

■Firefoxの設定ウィンドウに関するアクションを変更する3つのabout:config

posted by moziller at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック