Top Firefox拡張機能(アドオン) >選択テキストの文字数をカウントしてくれるFirefoxアドオン「Count Word n Character」
2012年05月17日

選択テキストの文字数をカウントしてくれるFirefoxアドオン「Count Word n Character」

ウェブページに書かれている文章を、Twitterやコメント欄など文字数制限のある媒体に投稿したいとき、どの程度なら引用できるのかを一目で判断するのは難しいものです。

こんなとき、欲しい部分をコピペしてとりあえず貼ってからオーバーした分を削るという作業を行っている方も多いのではないでしょうか。

かといって、コピー時にわざわざ1行に何文字あるかなどと数えてはいられませんね。

Firefoxに「Count Word n Character」というアドオンをインストールしておけば、こんな時でも選択部分の文字数を簡単に知ることができるようになります。

「Count Word n Character」は、ウェブページ上の文字列を選択するだけで、そこに含まれている文字数をポップアップ表示してくれるというものです。

アドオンをインストール後、ページ上で何かテキストを選択すると、Firefox右下に選択部分の文字数が表示された小さなポップアップが開くようになります。


01_Count Word n Character Firefox Add-ons.JPG

        ↓


02_Count Word n Character Firefox Add-ons.JPG


このポップアップは数秒で消えるようになっていますが、テキストを選択した状態ならCtrl+Eで再表示させることが可能です。

すでにテキストが選択された状態でShiftキーを押しながらさらに追加選択を行うと、その追加分も含めた文字数が再度ポップアップ表示されるようにもなっています。

また、このアドオン導入後にテキストを選択するとその部分が自動的にコピーされるようにもなります。

このように、ページ上で選択した部位の文字数を簡単に知ることができるというアドオンです。

文字数制限のある投稿を行うことが多い方や、ページ上のテキストを引用して文章を作成するようなことが多い方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Count Word n Character(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefoxで入力した文字数を原稿用紙に換算して集計できるFirefoxアドオン「Outputz」

■テキストエリアにマウスを乗せるだけで入力文字数を確認できるGreasemonkeyスクリプト「Show Character Count onMouseOver」

■Twitterに140文字以上の文章を疑似投稿することができるFirefoxアドオン「Twitzer」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。