Top Firefox拡張機能(アドオン) >ページURLや選択テキストのQRコードを生成することができるFirefoxアドオン「QrEverything」
2012年05月15日

ページURLや選択テキストのQRコードを生成することができるFirefoxアドオン「QrEverything」

スマートフォンなどの普及により、パソコンで見つけた情報をスマホに転送したりするようなことも多くなっていると思います。

このような時、単にメールでテキストを送信することもあれば、Evernoteなどのツールを使って共有することもあるでしょうが、サイトにQRコードが用意されている場合、それを読み込むという方法も手っ取り早くていいですね。

しかし、QRが用意されていないサイトもまだまだ多いですし、用意されてあってもページ内に記載されている情報の一部分だけを読み込むようなことはできません。

あるお店のサイトで所在地や電話番号だけをモバイル環境へ転送したいようなことはよくあることですが、こんな場合はコピペしてメールでもするしかなく、ちょっと面倒ですね。

Firefoxに「QrEverything」というアドオンをインストールしておけば、こんな場面でも簡単にのQRコードを生成し、必要な箇所だけをスマホなどに読み込むことができるようになります。

「QrEverything」は、ウェブページ上に表示されているURL、電話番号など任意のテキスト情報をQRコード化し、モバイルデバイスで読み込むことができるようにしてくれるというものです。

アドオンをインストール後、ページ上で任意のテキストを選択し、コンテキストメニューから[Generate QRCode]を実行することでその選択箇所のQRコードが生成されるようになります。


01_QrEverything Firefox Add-ons.JPG


コードはページ上にかなり大きく表示されるようになっており、ページのどこかをクリックすると消えるようになっています。


02_QrEverything Firefox Add-ons.JPG


あとはこのQRコードをモバイルデバイスで読み込めば、情報を活用することができるというわけです。


04_QrEverything Firefox Add-ons.JPG


また、アドオンバーに設置されるボタン 03_QrEverything Firefox Add-ons.JPG をクリックすることでアクティブページURLのQRコードを生成することもできるようになっています。

このように、欲しい情報だけを素早くモバイルデバイスに転送することができるようになるというアドオンです。

この手のアドオンは、ページURLのQRを生成することができるだけのものがほとんどですが、このように選択部分のテキスト情報をQRコード化できればまた違った使い道がありそうですね。

パソコンで情報を検索し、その情報を持ち出すことが多いという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:QrEverything(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefoxで閲覧しているページのQRコードをステータスバーでポップアップ表示するアドオン「Mobile Barcoder」

■QRコードをデコードすることができるFirefoxアドオン「QR Decoder」

■メッセージ本文や画像、メールアドレスなどをQRコード化できるThunderbirdアドオン「Scan'Mail」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。