Top Mozilla-Tip's >Firefoxの設定ウィンドウに関するアクションを変更する3つのabout:config
2012年05月14日

Firefoxの設定ウィンドウに関するアクションを変更する3つのabout:config

Firefoxのオプション設定画面からは様々な設定を行うことができるようになっていますが、このオプションウィンドウ自体のアクションを変更することができるということは意外と知られていません。

そこで今回は、そんなFirefoxのオプション設定のアクションを変更することができる隠し設定を3つご紹介したいと思います。

この設定を変更するには、ロケーションバーにabout:configと記入してEnterキーを押し、(細心の注意を払って使用するをクリックして)設定変更画面を表示させる必要があります。

この画面上部のフィルタ欄に[browser.preferences]と入力することで、以下の3つの設定を変更することができます。


1.browser.preferences.advanced.selectedTabIndex


この設定を変更すると、オプション→[詳細]タブを開いた際、デフォルトで選択されるタブを決めることができます。

デフォルトは[0]となっており、詳細タブを開くと[一般]タブが選択されるようになっていますが、項目をダブルクリックして表示されるダイアログに以下の任意の数値を入力することで、選択されるタブを変更することができます。


01_browser.preferences Firefox.JPG


0:一般
1:ネットワーク
2:更新
3:暗号化

*この設定が見つからない場合は、about:configページ内で右クリック→新規作成→整数値を選択してから数値を入力してください。


2.browser.preferences.animateFadeIn


03_browser.preferences Firefox.JPG


この設定はデフォルトで[false]になっていますが、項目をダブルクリックして値を[true]にすることで、オプションウィンドウの設定タブを選択するごとにウィンドウサイズ(縦)が伸縮するようになります。


3.browser.preferences.instantApply


02_browser.preferences Firefox.JPG


デフォルトの場合、オプション設定画面下部に[OK]や[キャンセル]ボタンが表示されますが、この項目を[true]にすると[閉じる]ボタンだけとなり、設定を変更するだけで即座に反映されるようになります。


04_browser.preferences Firefox.JPG


以上のような設定を行うことで、オプションウィンドウのアクションを変更することができるようになります。

オプション設定画面へ頻繁にアクセスされる方は、好みの設定に変更してみてはいかがでしょうか。


<関連記事>


■Firefox 3.6の隠し機能を簡単に有効化できるアドオン「Firefox Secrets」

■ワンクリックでオプション画面を開くボタンを設置する「Options Toolbar Button」

■各オプションにロックをかけることができる拡張機能「Public Fox」

■ツールバーメニューからオプション設定にアクセスできるFirefoxアドオン「Quick Preference Button」

posted by moziller at 19:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mozilla-Tip's



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
最後の項目のOptionをCloseにする設定は、設定項目が書き換えられないまま閉じてしまうので、OKの代替にはならないと思いますが如何でしょうか?
Posted by cielphy at 2012年09月06日 22:22
いや、だから例えば設定項目でチェックボックスにチェックを入れたり、
外したりすると瞬時にOKを押した時と同様に設定が変更されるということです。
だからOKが表示される必要がない。
Posted by マキ at 2012年09月07日 11:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック