Top Greasemonkey >ウェブページからRSSリンクを探し出してボタンを設置してくれるGreasemonkeyスクリプト「RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator」
2012年05月09日

ウェブページからRSSリンクを探し出してボタンを設置してくれるGreasemonkeyスクリプト「RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator」

最近のブログやウェブサイトのほとんどには、ユーザーにフィードを購読してもらうためのRSS/ATOMリンクが用意されています。

訪問者はこうしたリンクをクリックすることでお気に入りのフィードリーダーなどにフィードを登録することができるわけですが、中にはどこにそのリンクがあるのかがわかりにくいサイトもありますね。

以前のFirefoxなら、このようなページであってもフィードURLさえ用意されていればロケーションバーのフィードアイコンをクリックするだけでフィードを読むことができましたが、現在のバージョンではこのアイコンが省略されており、ユーザーは自力でリンクを見つけるかサイトの詳細情報などを確認しなければなりません。

*「RSS Icon In Awesombar」というアドオンを使えばこのアイコンを復活させることができます。

参考記事:Firefox 4.0のロケーションバーにフィードアイコンを設置できるアドオン「RSS Icon In Awesombar」

フィードを購読する習慣があるのなら、もっとスムーズにフィードURLを取得したいものですね。

そんな方に便利なGreasemonkeyスクリプトが「RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator」です。

「RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator」は、ウェブページ内に存在するRSS/ATOMリンクを自動的に探し出し、ページ上部のそのリンクへすぐアクセスすることができるボタンを設置してくれるというものです。

スクリプトをインストールし、フィードが用意されているサイトへアクセスすると、ページ上部にフィードURL取得用のボタンが表示されるようになります。


01_RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator Greasemonkey.JPG


このボタンをクリックすることでいつものようにフィードページを開くことができるようになり、ボタン上で右クリックすることでURLのコピーなどもできるようになるというわけです。

*左側の[×]ボタンをクリックすればボタンが非表示になります。

このように、インストールするだけで自動的にフィードボタンが設置されるようになるというスクリプトです。

これがあれば複数フィードが用意されているようなサイトでもスムーズにURLを取得できるようになりそうですね。

お気に入りサイトの最新情報をフィードリーダーで読むことが多いという方は、使ってみてはいかがでしょうか。

ダウンロード:RSS+Atom Feed Subscribe Button Generator(userscripts.org)


<関連記事>


■Firefox 4.0のロケーションバーにフィードアイコンを設置できるアドオン「RSS Icon In Awesombar」

■Firefoxで「常に使用するフィードリーダー」をリセットする方法。

■Firefoxのライブブックマークをサイドバーで読むことができるアドオン「Feed Sidebar」

■Google Chromeにフィード登録ボタンを追加するエクステンション「RSS Subscription Extension」

posted by moziller at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Greasemonkey



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック