Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >添付画像をウィンドウサイズに合わせて表示できるThunderbirdアドオン「Fit Images」
2012年05月06日

添付画像をウィンドウサイズに合わせて表示できるThunderbirdアドオン「Fit Images」

メッセージに大きめの画像が添付されている場合、その全体像を確認するには上下左右にスクロールする必要があります。

これではちょっと確認しにくいという場合は、一旦保存して他のビューアなどで開くしかありませんが、とりあえず全体を把握したいだけなら、こんな作業を行うのもちょっと面倒ですね。

Thunderbirdに「Fit Images」というアドオンをインストールしておけば、こんな時でもメッセージ表示部のサイズに合わせて画像をフィットさせ、全体像を簡単に確認することができるようになります。

「Fit Images」は、メッセージに大きなサイズの画像が添付されていても、ボタン一つで現在のウィンドウサイズにフィットするようリサイズして表示させることができるというアドオンです。

たとえば、メッセージに大きな画像が添付されている場合、以下のように画像の一部だけが表示され、全体をチェックするには縦横にスクロールしなくてはなりませんが・・・


01_Fit Images Thunderbird Add-ons.JPG


「Fit Images」インストール後は、ツールバーに設置できる専用のボタン 02_Fit Images Thunderbird Add-ons.JPG をクリックするだけで、以下のようにウィンドウサイズにフィットするようリサイズされた全体像が表示されるようになります。


04_Fit Images Thunderbird Add-ons.JPG


*リサイズは表示だけで、ファイルサイズなどの変更はされません。

なお、ツールバーボタン横の▼をクリックすることで、フィットさせる方法やアクションを変更することができます。


<オプション>


03_Fit Images Thunderbird Add-ons.JPG


■Activated - アドオンの有効/無効を切り替える。
■Fit width - 画像をウィンドウの幅に合わせる。
■Fit height - 画像をウィンドウの高さに合わせる。
■Scroll to image - クリック後に画像をスクロールする。
■Show border - 画像の周囲に黒い枠線を表示する。
■Add spaces around images - 画像の周囲に3pxのスペースを追加する。
■Obey image predefined size - あらかじめ画像に定義されたサイズに従う。
■Click and hold to resize - クリック&ホールドでリサイズする。(リンク付きイメージ時に適用)
■Fit all images - 全ての画像をフィットさせる。
■Restore all images - メッセージ内の全ての画像サイズを元に戻す。
■Close - メニューを閉じる。


このように、大きな写真が添付されているような場合でも、保存作業などを行うことなく全体像をチェックすることができるようになるというアドオンです。

画像付きメッセージを受け取ることが多いという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Fit Images(Add-ons for Thunderbird)[再起動不要]


<関連記事>


■添付画像をポップアップウィンドウでスライド表示できるThunderbirdアドオン「Slideshow」

■Thunderbirdでリモートコンテンツを常に表示する方法。

■アドレス帳に登録してある画像をメッセージヘッダに表示できるThunderbirdアドオン「Display Contact Photo」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック