Top Firefox >「Firefox 3.6」「Thunderbird 3.1」のサポートがまもなく終了。
2012年03月24日

「Firefox 3.6」「Thunderbird 3.1」のサポートがまもなく終了。

本日、MozillaはFirefox 3.6、およびThunderbird 3.1のサポート終了を告知しました。

特に大きな問題が見つからない限り、先日リリースされたFirefox 3.6.28とThunderbird 3.1.20が最終版となります。

Firefox 3.6とThunderbird 3.1のサポート終了日は4月23日で、4月24日以降は何か重大な問題が見つかっても更新の提供はされません。

また、Firefox/Thunderbird 13以降、Windows版の対応下限バージョンが2000 からXP SP2へ変更されることも同時に告知されています。

これにより、新しいビルドシステムの使用が可能となり、Windows版のパフォーマンスが一段と向上するとのことです。

バージョンアップを忘れたまま旧バージョンのFirefox/Thunderbirdをご利用の方、また、何らかの理由でこれらのバージョンをご利用の方は、安全なブラウジングのためにも早急に最新版のFirefoxへアップデートされることをおすすめします。

なお、法人でこれら旧バージョンをお使いの場合は、延長サポート版への移行をご検討くださいとのことです。


参考記事:Firefox 3.6 と Thunderbird 3.1 のサポートはまもなく終了します


<関連記事>


■【Firefox 11.0】正式版リリース。

■【Thunderbird 11.0】正式版リリース。



posted by moziller at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック