Top Firefox >【Firefox 11.0】正式版リリース。
2012年03月14日

【Firefox 11.0】正式版リリース。

若干のリリース延期が発表されていた「Firefox 11.0」が本日リリースされました。

本バージョンでは、Google Chromeからのデータインポート、Firefox Syncによるアドオンの同期機能をはじめ、開発者向け機能の充実、安定性・安全性に関する問題の修正などが行われています。

04_Firefox 11.0.JPG


すでに旧バージョンをご利用の方には自動アップデートの提供が開始されているほか、ヘルプメニューからの手動アップデートも可能となっています。


Firefox 11.0の主な新機能などは以下の通りです。


■Google Chromeから、ブックマーク、履歴、Cookieのインポートが可能に。

履歴とブックマークの管理→インポートとバックアップ→「他のブラウザからデータをインポート」より選択できます。


01_Firefox 11.0.JPG


■Firefox Syncでアドオンが同期可能に。

■CSS3のtext-size-adjustプロパティに対応。

■HTML5動画のメディアコントローラを再設計。

■HTML要素のouterHTMLプロパティに対応。

■ソース表示の構文強調表示にHTML5パーサを採用。

■CSSを編集できるスタイルエディタを搭載。


02_Firefox 11.0.JPG


■ページインスペクタの3Dビューを使って、Webページの構造を立体的に視覚化。


03_Firefox 11.0.JPG


■ページの読み込みを高速化するSPDYプロトコルに対応、開発者がテストできるようになりました。

■XMLHttpRequestのHTMLパースに対応。

■IndexedDBにファイルを保存できるようになりました。

■WebSocketのベンダー接頭辞を外しました。

■Growl 1.3以降でFirefoxの通知が表示されない場合がある問題を修正。

■いくつかの安定性に関わる問題を修正。

■いくつかのセキュリティ問題を修正しました。


以上のような新機能の搭載、改良、修正などが行われています。


リリースノート(ja)


UIや使用感に変化はありませんが、アップデートの内容も濃く、10.0よりも若干軽く動くようにも感じられますので、旧バージョンをご利用の方は速やかにアップデートされることをおすすめします。

なお同日、サポート継続中の旧バージョンであるFirefox 3.6の修正版である「Firefox 3.6.28」もリリースされていますので、何らかの理由で3.6をご利用の方は、こちらも忘れず更新しておいてください。


ダウンロード:Firefox 11.0(mozilla.jp)


<関連記事>


■【Firefox 11.0 Beta1】リリース。アドオンの同期機能などを搭載。

■【Firefox 10.0】正式版リリース。

posted by moziller at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック