Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefox起動時に指定したURLをピン留めタブで開くことができるアドオン「StartupApps」
2011年12月07日

Firefox起動時に指定したURLをピン留めタブで開くことができるアドオン「StartupApps」

Firefoxには、特定のタブをピン留めして表示することができる機能が備わっています。

この機能を使ってウェブアプリなどのページをピン留めして表示させておけば便利ですが、この機能を利用するにはとりあえず目的のページを開き、タブコンテキストメニューから「タブをピン留め」しなければなりません。

こうした常用性の高いページはブラウザ起動時にすぐ開くという方も多いと思いますが、Firefoxの「ホーム」にこうしたページを登録しておいても、通常のタブとして開くことしかできません。

どうせピン留めするのなら、スタートアップ時にピン留め状態で開くようにできれば便利ですね。

そんな機能をFirefoxに与えてくれるアドオンが「StartupApps」です。

「StartupApps」は、あらかじめ指定した複数のウェブページをFirefox起動時にまとめてピン留めタブに開くことができるというアドオンです。

アドオンをインストールすると、アドオンバーにURL登録ボタン 01_StartupApps Firefox Add-ons.JPG が追加されます。

このボタンをクリックすると以下のようなURL登録ダイアログが開くようになっており、ここへ任意のURLを1行ずつ記入し、「Save」をクリックすれば登録を行うことができます。


02_StartupApps Firefox Add-ons.JPG


登録完了後にFirefoxを起動すると、指定した全てのURLが自動的にピン留めタブで開かれるというわけです。


03_StartupApps Firefox Add-ons.JPG


Firefoxを起動するだけで常用サイトを表示することができ、なおかつピン留めする手間も無くなって便利ですね。

毎日常用するサイトをピン留めして利用しているという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:StartupApps(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■タブをダブルクリックするだけでピン留めできるFirefox 4用アドオン「Easy App Tabs」

■ピン留めタブがアクティブになるとツールバーが非表示になるFirefoxアドオン「AppTab Nav-B-Gone」

■Firefox 4でピン留めタブ利用時のタブアクションをカスタマイズできるアドオン「AppTabs Plus」

■Firefoxのタブをコンパクト化することができるアドオン「Mini Tab」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック