Top Firefox拡張機能(アドオン) >特定サイトの履歴だけを消去することができるFirefoxアドオン「Delete Site History」
2011年11月16日

特定サイトの履歴だけを消去することができるFirefoxアドオン「Delete Site History」

Firefoxを通常モードでブラウジングしていくと、その閲覧履歴が蓄積されるようになっています。

こうした情報はツール→[最近の履歴を消去]から簡単に消去することができるようになっていますが、あるサイトだけの閲覧履歴やクッキー、保存しているパスワードなどをを消去したいという時は、ちょっとした作業が必要となってしまいます。

このように個別サイトごとに情報を消す場合、履歴は履歴で、クッキーはクッキーでというように検索を行い、その上で削除作業をチマチマ行わなくてはなりません。

ユーザーの中には、全部消すのは困るがあるサイトの保存情報だけは消去したいという方も多いと思いますが、上記のような方法で作業するのは非常に面倒ですね。

そんな方に便利なFirefoxアドオンが「Delete Site History」です。

「Delete Site History」は、選択したサイトと同一ドメインの履歴だけを簡単に消去することができるというアドオンです。

アドオンをインストールすると、サイドバーや[履歴とブックマークの管理]画面内で履歴を右クリックして表示されるコンテキストメニューに[Delete History of This Site]という項目が追加されます。


02_Delete Site History Firefox Add-ons.JPG


これを実行すれば、以下のような確認ダイアログが表示され、[OK]をクリックすれば選択しているサイトと同じドメインの履歴およびそのドメインで保存されているクッキーやパスワード情報などが削除されます。


■削除前


01_Delete Site History Firefox Add-ons.JPG


■確認ダイアログ


03_Delete Site History Firefox Add-ons.JPG


■mozilla.jpだけを削除後


04_Delete Site History Firefox Add-ons.JPG


*確認ダイアログで「以降この確認を表示しない」ようにチェックを入れた場合、ダイアログが表示されなくなりますが、about:configの[extensions.deleteSiteHistory.confirmDelete]をダブルクリックし、値を[true]に戻すことで確認ダイアログを再表示することができます。


05_Delete Site History Firefox Add-ons.JPG


このように、検索などの手間も無く、非常に簡単な操作で目的の履歴だけを消去することができるようになります。

プライベートブラウジングを行うまでもないが、ある特定のサイト閲覧履歴だけは残したくないというような時に、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Delete Site History(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■必要なCookieだけを保護してその他を削除できるFirefoxアドオン「CookieCuller」

■Firefoxで[すべての履歴を消去]時に任意の期間を指定することができるアドオン「Precise Clear History」

■URLや訪問日など指定条件にマッチした履歴だけを一括削除できるFirefoxアドオン「History Deleter」

■特定タブの履歴とクッキーを消去しながら閉じることができるFirefoxアドオン「Close'n forget」

■特定のサイトへのアクセス禁止をスケジューリングできる「LeechBlock」

■特定のクッキーを削除しないように保護することができるFirefoxアドオン「Biscuit」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック