Top Firefox拡張機能(アドオン) >コンテキストメニューからクッキーのパーミッションを変更できるFirefoxアドオン「CookieMan Context」
2011年10月18日

コンテキストメニューからクッキーのパーミッションを変更できるFirefoxアドオン「CookieMan Context」

Firefoxのオプションを開き、プライバシー→[Cookieを表示]をクリックすると、保存されているクッキーの一覧を参照することができます。

この画面からは、クッキーの検索、閲覧、および削除などを行うことが可能ですが、それ以上の操作を行うことはできないようになっています。

オプション設定のプライバシー画面からは、クッキーの有効・無効、保存期間などは指定できるものの、場合によってはセッション中だけ有効にしたいというものや、常時ブロックしたいというクッキーもあり、こうした個別クッキーの制御を行うにはページ情報などを開いてわざわざ設定するしかありません。

しかし、このような作業を毎回行うのは非常に面倒ですね。

Firefoxに「CookieMan Context」というアドオンをインストールしておけば、クッキーマネージャの各アイテムを右クリックするだけで、個別にパーミッションを変更することができるようになります。

「CookieMan Context」をインストールすると、クッキーマネージャの個別アイテムが右クリック可能となり、そのメニューから「許可」「セッション終了まで許可」「不許可」などを設定することができるようになるほか、サイトアドレスのコピーや削除などもできるようになります。


01_CookieMan Context Firefox Add-ons.JPG


また、Firefoxのオプション→プライバシー画面からは、すでに許可・不許可設定がされているクッキー一覧を参照することができる「例外サイト」も開くことができますが、この画面でも右クリックが有効となり、同様の操作ができるようになります。


02_CookieMan Context Firefox Add-ons.JPG


クッキーを制御するためのアドオンは高機能なものが多数公開されていますが、こちらは非常にシンプルでわかりやすいものとなっていますので、これからクッキーを管理していこうという方にもおすすめです。


ダウンロード:CookieMan Context(Add-ons for Firefox)



<関連記事>


■クッキーを自在に制御できるFirefoxアドオン「CS Lite」

■クッキーのON・OFFとホワイトリストへのワンタッチ追加ボタンをFirefoxに追加するアドオン「Cookie Whitelist, With Buttons」(3.0対応)

■必要なCookieだけを保護してその他を削除できるFirefoxアドオン「CookieCuller」

■ステータスバーから簡単にCookieの管理ができるFirefoxアドオン「Extended Cookie Manager」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック