Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >ThunderbirdのGlass効果を無効にするテーマ「NoGlass」
2011年10月12日

ThunderbirdのGlass効果を無効にするテーマ「NoGlass」

現行のThunderbirdはWindows Vistaや7に正式対応しており、それにともないUIにAero効果が適用されるようになっています。

これにより、タイトルバーだけでなくツールバー周辺がGlassスタイルとなり、OSのデザインにマッしたデザインを楽しむことができるようになりました。

しかし、このGlass化されたバーはメニューバーが浮いた感じになっていたり、各ボタンがグレーアウトされたような感じで味気ないという一面もあります。

そんな風に感じた方は、Thunderbirdに「NoGlass」というテーマをインストールすることで、Aero効果を無効にしたUIを取り戻すことができます。

「NoGlass」をインストールすると、ThunderbirdのUIからAero効果がなくなり、以下のように見やすいスタイルになります。


■デフォルトのメインウィンドウ


01_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


■NoGlassインストール後メインウィンドウ


03_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


■デフォルトの作成画面


02_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


■NoGlassインストール後の作成画面


04_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


■デフォルトのアドレス帳


05_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


■NoGlassインストール後のアドレス帳


06_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


このように、Glass効果を無くしてボタンやメニューをはっきりわかりやすくすることができます。

また、ツールバーカスタマイズ画面下部には、[Use Colored Icons]というオプションが追加され、これにチェックを入れることで、モノクロで統一された各ボタンアイコンをカラフルなデザインに変更することができます。


07_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


08_NoGlass Thunderbird Add-ons.JPG


GlassスタイルのUIになじめない方は、インストールしてみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:NoGlass(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■Firefox 3.5をグラス仕様にできるアドオン「All-Glass Firefox」(Win Vista/7)

■Thunderbird 3.0(Beta/RC)もGlassスタイルにできるアドオン「Glasser for Thunderbird」

■Firefox 4.0のUI各部を[glass]っぽくできるユーザースタイル「Firefox 4 Windows 7 total remake」

■Windows 7でFirefoxをスケスケにするユーザースタイルあれこれ。

■Firefox 4.0(Beta)で上部に表示したタブ(やその周辺)を半透明にする方法。(Windows Vista/7)

■FirefoxのUIを透明化できる2つのユーザースタイル。




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。