Top Firefox >【Firefox 7.0.1】リリース。一部のアドオンが消えてしまう不具合を修正。
2011年09月30日

【Firefox 7.0.1】リリース。一部のアドオンが消えてしまう不具合を修正。

更新すると一部のアドオンが消えてしまう不具合が見つかり、更新を停止していたFirefox 7.0の修正版「Firefox 7.0.1」がリリースされました。

このリリースにより、ヘルプメニューからの更新が再開されているほか、数日中に自動更新も開始される予定です。

Firefox 7.0.1.JPG


Firefox 7.0.1での修正点は以下の通りです。

■Firefoxの更新後、一部のユーザ環境でインストールされているいくつかのアドオンが消えてしまうという、”まれ”な問題を修正。


リリースノート(ja)


なお、同様の現象が確認されているThunderbirdの修正版も一両日中にリリースされる予定となっています。


参考記事:Firefox 最新版の配信を再開しました(Mozilla Japan ブログ)


<関連記事>


■Firefox/Thunderbird 7へアップデート後に一部のアドオンが消えてしまう問題が発生。

■【Firefox 7.0 正式版】リリース。
posted by moziller at 11:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
いつもホントにお世話になってます。
仰せのとおり、それがしところにも7.0.1がきました。
これで一安心ですが、大事なアドオンがまだなので
しばらく待ちます。
Posted by ド素人 at 2011年09月30日 14:38
7.01を導入しましたが、サイトの表示が異様に遅くなりました。
6.02ではサクサク動いていたのですが。
特に、一度読んだサイトを再表示させようとすると、フリーズしたかと思うほど遅いです。
同じサイトをIE8で表示させるとサクサク動くので、通信環境のせいではないのは確かだと思います。
何か、原因として考えられることはないでしょうか。ご教示いただければと思います。
私の環境は、XP-sp3, メモリ4GB, Core2DuoE7500です。
Posted by ken2 at 2011年10月02日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック