Top Firefox拡張機能(アドオン) >サイトにIPv6で接続しているかどうかを確認することができるFirefoxアドオン「SixOrNot」
2011年09月19日

サイトにIPv6で接続しているかどうかを確認することができるFirefoxアドオン「SixOrNot」

現在ほとんどのサイトがIPv4プロトコルで接続されていますが、すでに日本でのIPv4アドレスは枯渇しており、かなり近い将来IPv6プロトコルへの環境移行が進められていくものと思われます。

ウェブサイトを閲覧しているユーザーは普段どのプロトコルで接続しているかなどを考えることはあまり無いと思いますが、日本でもすでにこの次世代プロトコルで接続されるサイトも増えてきています。

そんなサイトに接続していても、普通に閲覧しているだけではIPv6かどうかなどを判断することはできませんが、今後大きく普及していくことを考えると、どんなサイトがIPv6で接続されているか、自分の環境でIPv6接続をすることができるのか、などを知っておくことも必要なのかもしれません。

Firefoxに「SixOrNot」というアドオンをインストールしておけば、現在どのプロトコルを使って接続しているのかを簡単に知ることができるようになります。

「SixOrNot」は、Firefoxのロケーションバーやツールバーボタンに現在閲覧しているサイトのプロトコルを表示したり、そのアドレスに関する情報を参照することができるというものです。

アドオンをインストールすると専用のツールバーボタンが設置され、そのサイトがIPv6で接続されているなら 07_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG 、IPv4で接続されているのなら 01_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG というようにボタン表記が変化するようになります。

また、ボタンにマウスを乗せたり、クリックすることでIPアドレスの詳細情報を確認することもできるようになっています。

詳細情報パネル内には、リモートおよびローカルホストのIPアドレスなどが表示されるようになっています。


■マウスオーバーによる情報のツールチップ表示


06_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG


■ボタンクリックによる情報の表示


02_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG

03_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG


また、ボタンクリックによる詳細パネル内の[Show Addressbar Icon]をクリックすればロケーションバー右端にもボタンが設置され、[Use Greyscale Icons]をクリックすれば、ボタンがグレースケールで表示されます。

■ロケーションバーアイコン


04_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG


■グレースケールアイコン


05_SixOrNot Firefox Add-ons.JPG


このように、サイトを表示するだけでその接続プロトコルとIPアドレスに関する情報を確認することができるというアドオンです。

閲覧しているサイトの接続状況やアドレスを簡単に把握したいという方には、便利なアドオンですね。


ダウンロード:SixOrNot(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■自分のIPアドレスをステータスバーに表示する「Live IP Address」

■ボタン一つでIPを偽装してブラウジングを行うことができるFirefoxアドオン「Stealthy」

■リンクのホスト情報をポップアップ表示するFirefoxアドオン「HostIP.info Geolocation Plugin」

■Firefox上でルータのステータスを確認できるアドオン「Router Status」

■リンク先の運営者情報などを簡単に調べることができるFirefoxアドオン「aguse」

■Firefoxのロケーションバーに接続サーバの位置を国旗アイコンで表示してくれるアドオン「Flagfox」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。