Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >メッセージの件名を過去の履歴から選択して入力できるThunderbirdアドオン「dwEasySubject」
2011年09月10日

メッセージの件名を過去の履歴から選択して入力できるThunderbirdアドオン「dwEasySubject」

メールメッセージを作成するとき、ほとんどの場合は件名を入力すると思いますが、その件名は以前に使ったことがあるということも多いのではないでしょうか。

件名は単に挨拶だけを入力する場合や業務の名称を入力する場合などいろいろですが、相手や内容が同じようなものなら件名も似通ってくるのが普通ですね。

そんな入力作業を繰り返していると、もう少し簡略化したいという気持ちも起こってくると思います。

Thunderbirdに「dwEasySubject」というアドオンをインストールしておけば、この件名入力作業をもっと簡単に行うことができるようになります。

「dwEasySubject」は、新規メッセージや返信の際、件名欄に過去使ったことのある件名リストをドロップダウン表示し、そこから選択するだけで素早く件名入力を行うことができるというアドオンです。

アドオンをインストール後、件名に一部入力を行うと、以前使ったことのある件名がリスト表示されるようになります。

*「以前使ったことのある件名」とは、アドオン導入後に使ったことがあるものです。


01_dwEasySubject Firefox Add-ons.JPG


この中から任意のものをクリックすれば、即座に件名欄へ入力することができるというわけです。

オプション設定では、履歴数や類似性を数値で指定できるようになっています。


02_dwEasySubject Firefox Add-ons.JPG


このような作業を簡略化するための定型文入力アドオンなどは数多くありますが、このように複数の候補から選択できるというスタイルもまた便利ですね。

いつも同じような件名を手入力するのが面倒だと感じていた方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:dwEasySubject(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■受信したメッセージの件名を書き換えることができるThunderbirdアドオン「EditEmailSubject」

■Thunderbirdで返信時に引用文の上から入力を開始できるようにする方法。



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック