Top Firefox拡張機能(アドオン) >検索バー利用時にバーの幅を広げてくれるFirefoxアドオン「WideSearchBar」
2011年09月08日

検索バー利用時にバーの幅を広げてくれるFirefoxアドオン「WideSearchBar」

Firefoxの検索バーは、デフォルトの場合日本語15文字分でいっぱいになる程度の幅しか持っていません。

長めのテキストで検索を行いたいようなとき、これでは全体を見渡すことができずちょっと不便に感じることもありますね。

もちろんこれ以上の文字数を入力することはできますし、ロケーションバーとの境界をドラッグしたりCSSを適用することで幅を変更して全体が見えるようにすることも可能ですが、サイズを固定してしまうと今度はロケーションバーなどが圧迫されたりしてしまうなど、なかなか調整が難しいものです。

Firefoxに「WideSearchBar」というアドオンをインストールしておけば、検索バーを利用するときだけそのサイズを広げ、利用していない時は通常サイズで表示することができるようになります。

「WideSearchBar」をインストール後、検索バーにフォーカスすると、その幅が(デフォルトでは)1000pxという大きなサイズになり、フォーカスが外れると元のサイズに戻るようになります。


01_WideSearchBar Firefox Add-ons.JPG

                  ↓


02_WideSearchBar Firefox Add-ons.JPG


オプション設定では、実行時に検索バーの幅をどの程度のサイズに伸ばすかを[px]で指定することが可能です。


03_WideSearchBar Firefox Add-ons.JPG


このように、検索バーのサイズを可変させることでロケーションバーなどを犠牲にすることなく長文検索などを簡単に行うことができるというアドオンです。

検索バーを広げたいが他に影響があるのであきらめているという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:WideSearchBar(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■検索キーワードによってFirefoxサーチバーの横幅を自動で伸縮できるアドオン「Searchbar Autosizer」

■Firefoxのロケーションバー幅を変更する方法。

■Firefoxのサイドバー幅の制限を無くす方法。



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。