Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのアドオンバーをロケーションバー内に表示できるアドオン「url-addon-bar」
2011年07月30日

Firefoxのアドオンバーをロケーションバー内に表示できるアドオン「url-addon-bar」

Firefox 4以降は、ステータスバーの代わりにアドオンバーというバーが利用できるようになっており、ここへ各種アドオンのアイコンや機能を表示できるようになっています。

このアドオンバーに置いてあるアイテムや機能によって、表示・非表示を決めている方が多いと思いますが、非表示にしていていざ必要な時に表示するのも面倒なものですね。

非表示にされている方は、スペースを多く取りたいという理由がほとんどかと思いますが、アドオンバーの機能を損なわずにスペースを稼ぐことができればより便利ですね。

Firefoxに「url-addon-bar」というアドオンをインストールしておけば、アドオンバー自体をロケーションバー内へ移設し、機能はそのままに省スペース化を図ることができます。

「url-addon-bar」をインストールすると、デフォルトのアドオンバーが非表示となり、代わりに全てのアイコンやステータスがロケーションバー右側の余白部に表示されるようになります。


02_url-addon-bar Firefox Add-ons.JPG


アイコンのクリックや各アドオンによって追加されたアイテムの操作も通常通り可能で、ロケーションバーの機能にも変更は加えられません。


03_url-addon-bar Firefox Add-ons.JPG


また、ツールバーカスタマイズにて[アドオンバー]を非表示にすれば、ロケーションバー内に表示されたアドオンバーを非表示にすることができます。

あまり多くのアイテムを置いている場合はロケーションバーの表示機能が損なわれてしまいますが、最大化した状態で見本程度のアイテム数なら十分実用範囲かと思います。

アドオンバーを非表示にしつつ、そこにある機能を常時利用したいという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:url-addon-bar(Add-ons for Firefox)[再起動不要][実験的なアドオン]


<関連記事>


■Firefox 4のアドオンバーを省スペース化できるアドオン「Barlesque」

■Firefox 4の「バー」をボタン化できるアドオン「Buttonizer」

■Firefox 4(Beta)で取り除かれたステータスバーを復活させることができるアドオン「Status-4-Evar」

■Firefox 4.0のロケーションバーにフィードアイコンを設置できるアドオン「RSS Icon In Awesombar」

■Firefoxの各種バーをショートカットで表示・非表示にできるアドオン「Hide GUI bars」

■Firefox 4のタイトルバーにメニューバーやボタンを設置できるアドオン「Personal Titlebar」

■Firefoxのロケーションバーをもっと「すごいバー」にしてくれるアドオン「UrlbarExt」

■タイプするだけでロケーションバー入力を開始できるFirefoxアドオン「Focus Keyboard」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。