Top Firefox拡張機能(アドオン) >テキスト選択時に開くメニューからハイライトや翻訳など様々な操作ができるFirefoxアドオン「SelectionSK」
2011年07月12日

テキスト選択時に開くメニューからハイライトや翻訳など様々な操作ができるFirefoxアドオン「SelectionSK」

Firefoxで表示しているページ内のテキストを選択後、右クリックしてコンテキストメニューを開けばコピーや検索などの操作ができるようになっています。

しかし、時には選択したテキストをアクティブではない検索エンジンで検索したり、英文を翻訳したいようなこともあるでしょう。

こんなとき、デフォルトのコンテキストメニューでは対応できないことから、他のアドオンを使ってメニュー内に実行機能を追加したりする必要がありますが、あれこれ個別にインストールするのもややこしいですね。

Firefoxに「SelectionSK」というアドオンをインストールしておけば、テキスト選択時に専用のメニューをポップアップ表示して、デフォルトのコンテキストメニューには無い様々な操作を行うことができるようになります。

「SelectionSK」は、ページ上のテキスト選択時に専用のポップアップニューを開き、そこからカスタムコピー、翻訳、同一ワードのハイライト、選択部分のメール送信などを実行することができるというものです。

アドオンをインストール後、ページ上のテキストを選択すると、以下のようなポップアップメニューが自動で開くようになります。


01_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


このメニューでは、上から[コピー][プレーンテキストとしてコピー][翻訳][その他の翻訳サイトで翻訳][同一キーワードをハイライト][選択テキストをGoogleで検索][選択テキストを検索バーに登録されている任意の検索エンジンで検索]することができるようになっています。

*そのまま右クリックすれば、デフォルトのコンテキストメニューも開くことができます。


■たとえば[Firefox]を選択後、ハイライトを実行すればページ内のすべての[Firefox]がハイライトされます。


02_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


ハイライトを消すには、何かテキストを選択し、ポップアップメニューから[Clear Highlighting]をクリックします。


03_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


■検索バーに登録されている全ての検索エンジンから選んで検索。


04_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


また、選択テキスト内にリンクが含まれている場合、[Open as URL]を実行することで、そのURLを新規タブで開くことができます。


15_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


■選択テキストを任意の言語に翻訳


09_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


選択テキストの言語を自動判別し、ポップアップ内に翻訳後の結果を表示します。(デフォルトでは日本語へ翻訳されませんので、オプション設定にて設定してください。)


オプション設定では、上記以外の機能を有効にしたり、翻訳する言語の選択、動作設定などが可能となっています。


<オプション設定>


[Appearance]


05_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


ここではポップアップメニューに表示する機能の選択ができます。

上記以外にも[選択テキストをHTML形式でコピー]や、[選択テキストをメールで送信]、[選択部分のソースを表示]などをメニューに追加し、利用することができます。

[選択テキストをメールで送信]すると、ページタイトルを件名、本文内に選択テキストを記入した状態でOS標準メーラーの新規作成画面が開きます。


11_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG

                     ↓

10_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


[選択部分のソースを表示]を実行すると、新規タブにソースが表示されます。


13_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG

                     ↓


14_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


[Behavior]


06_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


ここでは動作設定を行うことができます。

○テキスト選択と同時に自動でクリップボードにコピーする。
○クリップボードへコピー ○クリップボードへ追加コピー

クリップボードへ追加コピーを選択した場合、メニュー内の[Copy]が[Append]に、その他のコピーも[Append as・・・]となります。


16_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


これを実行することで、複数の選択箇所を連続してクリップボードにコピーし、ひとまとめにして貼り付けることができます。

○検索結果を[現在のタブ][新規タブ][新規ウィンドウ]に開く。

○ポップアップメニューを[指定秒]後に自動で閉じる。
○マウスを動かせば翻訳ポップアップを閉じる。
○このアドオンをテキストボックス内のテキスト選択時にも利用できるようにする。


[Translation]


07_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


○使用翻訳エンジンを[Google][Bing][Yandex]から選択する。

○選択テキストを[指定語]に翻訳する。


[Advanced]


08_SelectionSK Firefox Add-ons.JPG


○デフォルトアクション

ここで翻訳やハイライト、検索などの項目から一つ選択しておけば、テキスト選択と同時にその機能を実行できるようになります。

そのアクションは

○[Use default action instead of popup menu]にチェックを入れることでポップアップメニューを表示することなく自動で実行。

○[Activate default action *** is pressed]にチェックを入れた場合、***で指定したサブキーを押しながらテキストを選択したときだけ、デフォルトアクションを実行。

の2種から選択することができます。

○ハイライト時のフォアグラウンド、バックグラウンドカラーを選択。

以上のように、通常複数のアドオンをインストールしなければ実現できないような選択テキストに対する各種操作機能を、これ一つで実現してくれるという便利なアドオンとなっています。

[Auto Copy]や[Colt][Universal Search]、[Inline Translator]、[Context Highlight]、[Clipple]などのアドオンを複数インストールして似たような環境を構築されている方なら「SelectionSK」もきっと気に入ると思います。


ダウンロード:SelectionSK(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■選択テキストをインストールされている検索エンジンで簡単に連続検索できるFirefoxアドオン「Universal Search」

■選択テキストを自動的にクリップボードにコピーできるFirefoxアドオン「ClickCutter AutoCopy」

■選択テキストをその場で各国語に翻訳できるFirefoxアドオン「Inline Translator」(3.5対応)

■ページ内の同一キーワードをハイライトさせることができるFirefoxアドオン「Context Highlight」

■クリップボードに複数のテキストを保持し、選択して貼り付けることができるFirefoxアドオン「Clipple」

■Firefoxに第2のコンテキストメニューを追加して素早い操作を可能にするアドオン「Marking Menu for Firefox」

■コンテキストメニューから様々な検索エンジンで選択テキストを検索できるFirefoxアドオン「SearchWith」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。