Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefox 4のメインメニューアイテムを旧バージョンのようにできるアドオン「New Old Menu」
2011年04月27日

Firefox 4のメインメニューアイテムを旧バージョンのようにできるアドオン「New Old Menu」

Firefox 4ではデフォルトでメニューバーが非表示となり、その代わりに鮮やかなオレンジの「Firefox ボタン」(App Button)が装備されました。

このボタンをクリックして表示されるメニューからは、メニューバーにあるような基本的な機能へのアクセスが可能となっていますが、従来多用していたようないくつかの項目が無いことから、ちょっと使いにくいと感じている方も多いのではないでしょうか。

たとえばここからは「ツール」メニューにアクセスできないため、アドオンの導入などによる追加メニューにアクセスしたいような場合は非表示になっているメニューバーを呼び出すなどの手間ががかかってしまいます。

これでは何のためにメニューバーを非表示にしているのかわからないですね。

Firefox 4に「New Old Menu」というアドオンをインストールしておけば、このメニューボタン内の項目を旧バージョンライクな使いやすいものに変更することができます。

「New Old Menu」をインストールすると、Firefoxボタンをクリックして表示されるメニューからいくつかのアイテムを削除し、ツールメニューなど重要な項目が表示されるようになります。


■デフォルト


01_New Old Menu Firefox Add-ons.JPG


■New Old Menuインストール後


02_New Old Menu Firefox Add-ons.JPG


このように、[Web開発][文字エンコーディング][Syncをセットアップ][オプション]のようにあまり使わないアイテムが非表示となり、代わりに[ツール][表示]といった重要な項目が追加されるようになります。

この状態なら、メニューバーを出し入れする回数も激減しそうですね。

ツールや表示メニューへのアクセスに難儀していた方は、インストールしてメニューをスッキリ便利にしてみてはいかがでしょうか。

なお、自分で表示したい項目を選んでカスタマイズされたい方は、Firefox 4にも対応している「Personal Menu (Personal Firefox Button) 」が便利です。


ダウンロード:New Old Menu(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefox 4.0独自の機能をカスタマイズできる20個のアドオン。

■メニューをすっきりカスタマイズ「Personal Menu」

■Firefox 4のツールバーやボタンを簡単にカスタマイズできるアドオン「Stratiform」

■Firefox 4のタイトルバーにメニューバーやボタンを設置できるアドオン「Personal Titlebar」

■Firefox 4の細部をカスタマイズできるユーザースタイルあれこれ。

■Firefox 4(Beta)で取り除かれたステータスバーを復活させることができるアドオン「Status-4-Evar」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。