Top Firefox拡張機能(アドオン) >ボタンひとつでライブページとローカルページを切り替えることができるFirefoxアドオン「SuperSwitch」
2011年02月12日

ボタンひとつでライブページとローカルページを切り替えることができるFirefoxアドオン「SuperSwitch」

ウェブページを管理されている方なら、現在アップしているページとローカルに保存してあるページを比較しながら更新作業を行うということがよくあると思います。

通常このような作業を行うには、ライブページにアクセスしつつ、ローカルファイルやサーバーを開いたり、HTMLエディタでプレビューを表示するなどの必要があり、ワンタッチというわけにはいきません。

Firefoxアドオン「SuperSwitch」を使えば、このような時に、ウェブとローカルを素早く切り替えて表示し、比較することができるようになります。

「SuperSwitch」は、指定したウェブサイトとローカルサーバー(またはローカルファイル)をツールバーボタン一つで交互に切り替えながら表示させることができるというものです。

アドオンインストールしたら、まずはオプション設定を開き、対象サイトやファイルを指定するようになっています。

左側にウェブサイトURL、右側に置き換えたいローカルサーバーやファイルを記述するようになっています。


04_SuperSwitch Firefox Add-ons.JPG


*左側が実行対象、右側が置き換え対象と読んでいただければいいと思います。したがって逆でも差支えありません。

また、[Add Entry]を押せば、複数の組み合わせを追加することができるほか、条件の削除や並べ替えも可能です。

こうして切り替えたいサーバーなどを記入したら、ツールバーに専用のボタン 02_SuperSwitch Firefox Add-ons.JPG を設置します。

Firefoxで設定した対象ウェブサイト、またはローカルファイルが開かれると、ボタンアイコンが非表示 03_SuperSwitch Firefox Add-ons.JPG となり、クリックできるようになります。

*ボタンアクションが逆のような気もしますが・・

このボタンをクリックするたびに、ウェブ←→ローカルを同タブで交互に表示することができるようになります。

なお、設定部右端のTabにチェックを入れておけば、同タブでの切り替えではなく、クリックするたびに新規タブへ交互にページが開かれるようになります。

このように、非常に簡単な操作でウェブサーバーとローカルサーバーの比較や確認を行うことができるようになります。

ウェブサイト管理者の方には役立つのはもちろん、ウェブ←→ウェブと記入しておいてメインとミラーサイトの比較や、いつも見ている2つのサイトを瞬時に切り替えて閲覧するなどといった使い方もできそうですね。


ダウンロード:SuperSwitch(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■ローカルサーバとWebサーバをワンタッチで切り換えて違いを確認できるFirefoxアドオン「Server Switcher」(3.0対応)





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。