Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >Thunderbirdのタイトルバーをカスタマイズしたり各部を省スペース化することができるアドオン「T-Bird Titlebar Tweaker」
2011年01月18日

Thunderbirdのタイトルバーをカスタマイズしたり各部を省スペース化することができるアドオン「T-Bird Titlebar Tweaker」

ノートPCなどをご利用の方なら、Firefoxのツールバーやステータスバー、タイトルバーなどを非表示にするなどして、ブラウジングスペースを多く取ることができるようにセッティングにされている方も多いと思います。

こうしたセッティングはブラウザだけでなく、できれば常時利用するメーラーなどにも適用しておけば画面を有効活用できていいですね。

表示される内容が文字をメインとしたメールクライアントではこのようなセッティングに関して見過ごしがちですが、あと1行表示されれば読みやすいというようなこともよくあることで、そんな時にわざわざスクロールするのにストレスを感じることもあるのではないでしょうか。

このように感じたことがある方は、Thunderbirdに「T-Bird Titlebar Tweaker」というアドオンをインストールしておけば、Thunderbirdをスッキリ広く使うことができるようになります。

「T-Bird Titlebar Tweaker」は、名前の通りThunderbirdのタイトルバーをカスタマイズすることをメインとしたアドオンですが、その他にも様々な省スペース化を図ることができる便利なアドオンです。

アドオンをインストールするとタイトルバーが以下のようなものに置き換わり、時刻など複数の情報が表示されるとともに、ウィンドウ全体の「枠」も取り払われ、ウィンドウ全体がかなりスマートなスタイルで描画されるようになります。


01_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


タイトルバー右端に設置される複数のボタンからは以下のようなアクションを実行することができます。


02_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■ツールバーを非表示にする。


03_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■ウィンドウを最小化する。
■ウィンドウを元のサイズに戻す。
■デフォルトのウィンドウスタイルに戻す。(再起動されます。)
■Thunderbirdを終了する。

また、ステータスバーボタン 12_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG のクリックでタイトルバーを非表示にしたり、表示メニューから[Titlebar Auto Hide]を実行することで、タイトルバーを自動的に開閉することも可能です。


04_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


05_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


タイトルバー非表示にした場合、各種コントロールがしにくくなりますが、そのような時は、ツールバーのカスタマイズにより多くのコントロールボタンを設置することができるようになっています。

ここにはタイトルバーに備わっているボタンのほか、アドオンマネージャやabout:configを開くボタン、再起動やウィンドウのドラッグを行うためのボタン、ステータスバーを非表示にするボタンなどが用意されており、これらのボタンをツールバーに設置することで、タイトルバーが非表示の場合でもスムーズな操作が可能となります。


06_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


[Customize]ボタンを設置した場合は、サブメニューから以下のように細かな省スペースセッティングを行うことができます。


07_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■各タブの幅をタブのタイトルの長さに合わせる。


08_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■「ツールバーのカスタマイズ」ウィンドウをカスタマイズする。


09_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■メニューバーをアイコン化し、自動スライド表示にする。


10_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■アカウント・フォルダなどが表示されているサイドパネルを自動開閉にする。


11_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


■メッセージ中のリンクをThunderbirdのタブで開く。
■addons.mozilla.orgを開く。


オプション設定では、メイン機能であるタイトルバーへの表示項目のセッティングを行うことができます。

設定ウィンドウ上部の入力欄に、下部にあるような値を入力することによって、タイトルバーにバージョンや日時を表示することができます。


13_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


*[Insert]ボタンクリックで表示されるメニューから選択して入力することもできます。

たとえば見本のように「${Modifier} ${Version} ${Tab}::${Date6} ${Time24}」と入力した場合はタイトルバー表示が以下のようになります。


14_T-Bird Titlebar Tweaker Thunderbird Add-ons.JPG


以上のように、タイトルバー表示のカスタマイズ機能を中心に、ウィンドウ全体の省スペース化やツールバー、メニューバー周りのカスタマイズもできるアドオンとなっています。

タイトルバーやステータスバーが非表示にできるだけでかなりメッセージの表示範囲が変わってきますので。あと少しスペースが欲しい方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:T-Bird Titlebar Tweaker(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■Firefoxのタイトルバーを非表示にしてブラウジングスペースを広げるアドオン「Hide Chrome」

■Firefoxのタイトルバー表示項目をカスタマイズできるアドオン「Titlebar Tweaks Plus」

■Firefoxのタイトルバーに現在時刻やサイト滞在時間を表示するアドオン「Keep an Eye」

■Firefoxのメニューバーを一つのボタンに集約できるアドオン「Packed Menu」

■Firefox上で「Google ツールバー」を自動的に隠す方法。

■Firefoxのブックマークツールバーを自動的に隠す設定。

■Firefoxにカスタマイズしたスクリーンモードを追加できるアドオン「Minimode」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック