Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefox 4(Beta)で取り除かれたステータスバーを復活させることができるアドオン「Status-4-Evar」
2011年01月16日

Firefox 4(Beta)で取り除かれたステータスバーを復活させることができるアドオン「Status-4-Evar」

Firefox 4.0 Beta 9がリリースされ、正式版まであと少しというところまで来ました。

Beta版とはいえ、多くのアドオンで対応が進んでいることや、その高速性、軽快感などから試用の域を超えて利用されているヘビーユーザーもおられることと思います。

すでにアドオンの中にはFirefox 4.0(Beta)〜にしか対応していないようなものもチラホラ出始めていますが、今回は、そんなアドオンの中から、4.0で取り除かれたステータスバーを復活させることができるアドオン「Status-4-Evar」というものを導入してみました。

すでにFirefox 4を試用されている方はご存じの通り、4.0(Beta)からは「ステータスバー」というものが取り除かれ、代わりにロケーションバーにリンクURLを表示したり、タブバーにプログレスバーを表示したりするような仕様になっています。

各種アドオンの追加による機能表示やボタン類は、ツールバーカスタマイズによって「アドオンバー」と呼ばれるバーを追加すれば見ることができますが、このようなスタイルになじめないという方も少なくないと思います。

このアドオンをインストールすると、ノーマルのステータスバーをさらに強化したステータスバーを表示させることができるようになります。


01_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


デフォルト設定の場合、[〜応答を待っています・・]や[完了]などの接続ステータスの表示はもちろん、プログレスバーやその他アドオンのアイコンなども3.6と同じく表示されます。

また、ステータスバー右クリック→[カスタマイズ]をにてカスタマイズモードにし、ステータスバーアイテムをドラッグ&ドロップすれば各アイテムを好きな場所へ移動させることもできるなど、デフォルトには無い機能を利用することもできます。


14_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


その他にも、オプション設定を変更することでステータスバー表示をよりカスタマイズすることが可能です。


<オプション設定>

■ステータス


05_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○リンクURLをロケーションバーに表示する。


02_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○リンクマウスオーバー時にURLを

[表示しない]
[ステータスバーに表示]


03_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


[ロケーションバーに表示]
[両方に表示]する。

○ステータステキストを○秒後に非表示にする。

○デフォルトステータスを表示する。

○接続状況を表示する。


06_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○ウェブページによるステータスの変更を許可する。

○ステータステキストの最大表示幅


■プログレス


07_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○ロケーションバーにプログレスバーを表示する。


08_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○ツールバープログレスを常に表示する。

○プログレス表示のカラー

○[下][上][中]に表示する。

○ツールバー表示時のプログレスバーにもスタイルを適用する。


■ダウンロード


11_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○ステータスバーに表示されるダウンロードボタンに[ダウンロード数][残り時間]ラベルを表示する。


09_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○ラベルを常に表示する。

○ダウンロードステータスボタンのツールチップに[ダウンロード数][残り時間][両方]を表示する。


10_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


■アドオンバー


12_Status-4-Evar Firefox Add-ons.JPG


○リサイズグリッパー(右角の三角)を表示する。

○アドオンバーを「閉じる」ボタンを表示する。


以上のように、単にステータスバーを復活表示させるだけでなく、並べ替えや表示スタイルなども自在に変更できるというアドオンです。

ステータスバーが無いことに違和感を感じている方や、従来よりも優れたステータスバーを手に入れたい4.0テスターはインストールしてみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Status-4-Evar(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■ステータスバーの表示を並べ替え「Organize Status Bar」

■ステータスバーにもツールバーと同様にボタンを配置できるFirefoxアドオン「Status Buttons」

■[Firefox]ステータスバーのフォントサイズを変更する方法。

■ステータスバーを非表示にしていてもリンク先の確認ができるFirefoxアドオン「Link Target Display」

■Firefoxのステータスバーをさりげなくスタイリッシュにしてくれるアドオン「Statusbar Restyled」

■ステータスバー上でダウンロードの管理ができるFirefoxアドオン「Download Statusbar」(〜3.0b5pre)

■Firefoxのステータスバーに日時を表示できるアドオン「Statusbar Date()」

■Firefoxのステータスバーにシステム情報を表示するアドオン「StatusbarEx」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
>4.0(Beta)からは(中略)タブバーにプログレスバーを表示したりするような仕様になっています。
『タブバーにプログレスバー』は、パフォーマンスや即時反映性の問題から引っ込められたんぢゃなかったでしょうか?
Posted by ちゃど at 2011年01月16日 23:34
自分は、Firefox 4 BetaをBeta 8から動作検証も意識しながら通常のブラウジングに使用しています。
そのアドオンも便利そうなので、試してみようかと思います。
Posted by 流星 at 2011年01月17日 16:46
古い記事に質問する事になって
申し訳ございませんが
教えて下さい。

「オプション設定」の「ステータス」タブにある
「ウェブページによるステータスの変更を許可する」
とは、具体的に何を指しているのでしょうか?
ウェブページがステータスを変更する、ということが
どういうことなのかが分かりません。
よろしくお願いします。
Posted by 村井ヒカル at 2012年09月06日 04:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。