Top Firefox拡張機能(アドオン) >サイトごとにズームレベルやリンクカラーなどを設定できるFirefoxアドオン「NoSquint」
2011年01月06日

サイトごとにズームレベルやリンクカラーなどを設定できるFirefoxアドオン「NoSquint」

文字が小さすぎて読みにくかったり、背景色やリンク色が目に優しくないようなサイトがしばしばあります。

せっかく有益な情報が掲載されているサイトでも、そんなデザインだったら長く読んでいられないかもしれませんし、もう訪問する気がなくなってしまうかもしれません。

Firefoxに「NoSquint」というアドオンをインストールしておけば、そんなサイトに出会っても、自分の好みの設定したズームレベルと各部のカラーをキープしたままブラウジングを行うことができるようになります。

*このアドオンはかなり以前に紹介したことがあるのですが、現在のバージョンではカラー設定も可能となっており、より自分の好みのスタイルでページを表示できるようになりましたので、あらためて記事にしました。

「NoSquint」は、特定のサイトのページ全体、またはテキストのズームレベル、リンクカラー、背景色、バックグラウンドイメージを自分で設定し、その設定を一定期間キープしたままブラウジングを行うことができるというものです。

アドオンをインストールすると、すべてのページが120%で表示されるようになり、ステータスバーに現在のズームレベルが表示されるようになります。


01_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


表示部を右クリックすると、ページ全体の倍率、テキストのみの倍率が変更できるようになります。

この状態では、単に全ページに倍率が適用されるだけですが、表示部をクリックして表示されるダイアログでは、現在アクティブになっているサイトの表示スタイルを細かく設定し、保存することができます。


02_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


このダイアログでは以下のような設定が可能です。

■フルズームレベル:ページ全体の拡大率をセットできます。

■テキストズームレベル:テキストだけの拡大率をセットできます。

■テキスト&バックグラウンド

○テキストカラー ○未訪問のリンク
○背景色     ○訪問済みのリンク

のカラーをカラーチャートから選んで変更することができます。

また、[Disable background images]へのチェックで背景イメージを非表示に、[Always underline link]にチェックを入れておけば、リンクに任意のカラーの下線を表示させることができます。

設定が完了し、OKをクリックすれば、今後そのサイトのページは設定した拡大率とカラーで表示されるようになります。


03_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


*デフォルトの場合、そのサイトに6ヶ月アクセスしなければ設定がクリアされます。

*表示部にマウスオーバーすれば現在のズームレベルなどが確認できます。


08_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


アドオンマネージャのオプション設定、またはステータスバー表示部右クリックから[Global Settings]を開けば、共通設定を行うことができます。

ここでは以下のような設定が可能です。


■General


04_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


○Firefoxを再起動してもサイトごとの設定を記憶する。
*個別設定したサイトに1/3/6/12ヶ月アクセスが無い場合、設定をクリアする。
*Firefoxでプライベートデータを消去するとき、NoSquintのサイト設定も消去する。
○Firefoxを閉じたとき、サイトごとの設定を消去する。


■Zooming


05_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


○基本ズーム:ページ・テキストズーム
○デフォルトページズームレベル
○デフォルトテキストズームレベル
○ズームレベルのステップ
○Ctrl+マウスホイールの回転でズームレベルを変更する。
○現在のズームレベルをステータスバーに表示する。


■Colors


06_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


○テキストカラー     ○未訪問のリンクカラー
○背景色         ○訪問済みのリンクカラー
○背景イメージの無効化  ○常にリンクに下線を表示する


■Exceptions(例外設定)


07_NoSquint Firefox Add-ons.JPG


ここに記入したURLには各設定を適用しません。

URLを記入して[Add Exceptions]で追加。書式には"*"や"〜"も使用可能。

[Edit〜]で編集、[Remove〜]で例外サイトを削除します。

以上のように、すべてのサイト、またはサイトごとに自分が見やすい拡大率やリンクカラーを設定し、その設定をキープしたままブラウジングを行うことができるというアドオンです。

読みにくいサイトがあるという方や、常に好きなサイズでページや文字を表示したいという方は導入してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:NoSquint(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■見ているページの背景色やリンク色をワンタッチで変更することができるFirefoxアドオン「Quick Color Switcher」

■マウス操作だけで手軽にズーム機能が使えるFirefoxアドオン「MouseZoom」

■ページを任意の倍率で自由自在にズームできるFirefoxアドオン「Glazoom」(3.0b4pre)

■ページ内の画像だけを拡大/縮小・回転させることができるFirefoxアドオン「Image Zoom」

■ページのテキストだけを拡大・縮小できるFirefoxアドオン「Font Size」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。