Top Firefox拡張機能(アドオン) >表示したページ内で特定のURLを簡単に見つけることができるFirefoxアドオン「Link Checker」
2010年10月08日

表示したページ内で特定のURLを簡単に見つけることができるFirefoxアドオン「Link Checker」

ブログなどを運営していると、他のサイトで自分の記事URLなどがどのように掲載されているかが気になることがあります。

このようなことをチェックするための便利なサービスがいくつかありますが、ウェブサイト閲覧中に、リアルタイムで自分のURLがリンクされていることがわかれば便利ですね。

そんな自己サイトのリンク状況を、ブラウジング中にすぐチェックすることができるFirefoxアドオンが「Link Checker」です。

「Link Checker」は、現在表示しているページ中に、あらかじめ指定したURL(ドメイン)が含まれていると、その箇所をハイライトで示してくれるというものです。

アドオンをインストールしたらまずはオプション設定を開き、強調表示したいURLを指定します。


01_Link Checker_Firefox_Add-ons.JPG


デフォルトではgoogleが記入されていますが、これを消して自分のサイトのURLなどを記入し、OKで閉じれば設定完了です。


02_Link Checker_Firefox_Add-ons.JPG


設定完了後(ステータスバーに追加された専用のボタン 03_Link Checker_Firefox_Add-ons.JPG をクリックして有効にしておけば)表示しているページに指定したURLが含まれていれば、以下のように該当部がハイライト表示されるようになります。


04_Link Checker_Firefox_Add-ons.JPG


*ステータスバーボタンを一度クリックしておけば機能が有効のままとなり、今後リンクが含まれたページを表示するたびにその箇所へジャンプしてくれます。

*再度ステータスバーボタンをクリックしておけば機能が無効となります。

なお、見本のハイライトは緑色ですが、リンクにnofollow属性が付いている場合はハイライトが赤色になります。

このように、自分のサイトの被リンク状況が一目でわかるというアドオンです。

Googleなどの検索エンジンで使えば、どの位置に何件程度ランクされているかがすぐに判別できますし、通常のブラウジング時でも有効しておけば、意外なところにリンクを張ってもらっているのが確認できるかもしれませんね。

SEOが気になるウェブサイト管理者の方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Link Checker(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■Googleの検索結果で指定ドメインをハイライト表示するFirefoxアドオン「Highlight My Site」

■サイトがGoogle リーダーでどれだけ購読されているかがわかるGresemonkeyスクリプト「Google Reader Subscribers Count」

■検索エンジンでのサイトランキング状況をFirefoxで確認できるアドオン「Rank Checker」

■SEO対策ツールバー「RankQuest」

■ツールバーから数十種のSEOチェックができるFirefoxアドオン「Foxy SEO Tool」

■アクティブページに関する様々なSEO情報を簡単に取得できるFirefoxアドオン「Swoosty SEO Tools」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。