Top Firefox拡張機能(アドオン) >コンテキストメニューからそのタブの履歴を表示できるFirefoxアドオン「Context Menu History」
2010年08月20日

コンテキストメニューからそのタブの履歴を表示できるFirefoxアドオン「Context Menu History」

ウェブページのリンクをクリックしながら辿っていると、途中でいくつか前(後)のページに戻りたくなることがあります。

この場合、ツールバーボタンやマウス操作で戻る作業を行うのが普通ですが、そのタブに複数の履歴がある場合、ツールバーボタンの右クリックから戻りたい(進みたい)ページを選択することもできるようになっています。

しかし、この履歴選択機能はツールバーボタンを表示させておかないと使えないのはもちろん、複数のタブを開いているときに間違ったタブの履歴を表示させてしまうようなことも起こりがちです。

進む・戻る作業は多用する機能なので、もっと素早くこの機能にアクセスできるようにしておきたいですね。

そんな時に使えるFirefoxアドオンが「Context Menu History」です。

「Context Menu History」は、ページコンテキストメニューに戻る・進むボタンを右クリックした際の履歴を表示されることができるというシンプルなアドオンです。

アドオンをインストールするとページコンテキストメニューに[History]という項目が追加され、サブメニュー以下にそのタブの履歴が表示されるようになります。


01_Context Menu History_Firefox_Add-ons.JPG


これにより、その場で確実にそのタブの履歴を確認しながらページを行き来することができるようになります。

タブの履歴を素早く表示させたい方や、ツールバーボタンを非表示にしている方にとっては便利なアドオンですね。


ダウンロード:Context Menu History(Add-ons for Firefox)[このアドオンは Mozilla のレビューを受けていません。]


<関連記事>


■タブをクリックするだけでページ移動履歴を表示できるFirefoxアドオン「Tab History Menu」

■タブごとにセッション履歴を表示してページを移動することができるFirefoxアドオン「Tab Session History」(3.0対応)

■Firefoxのブラウジング履歴をタブごとに記録して保存・読み込み・配布することができるアドオン「SurfBook」

■ページ上でミドルクリックすればそのタブの履歴を表示できるFirefoxアドオン「Enhanced Middle Click」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。