Top Firefox拡張機能(アドオン) >ステータスバーを非表示にしていてもリンク先の確認ができるFirefoxアドオン「Link Target Display」
2010年08月03日

ステータスバーを非表示にしていてもリンク先の確認ができるFirefoxアドオン「Link Target Display」

ブラウジングスペースを稼ぐために、Firefoxのステータスバーを非表示にしているという方も多いと思います。

しかし、省スペース化を行いたいが、マウスオーバー時にリンク先のURLがわからなくなるのは困るという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に便利なFirefoxアドオンが「Link Target Display」です。

「Link Target Display」は、Firefoxのステータスバーを非表示にしていても、リンクにマウスオーバーした際のURLはきちんと表示させることができるというアドオンです。

アドオンをインストールすると、ステータスバーを非表示にしていても、左下にリンクURLがポップアップ表示されるようになります。


02_Link Target Display_Firefox_Add-ons.JPG


ただこれだけの機能ですが、低解像度のノートなどでFirefoxを使っている方にとっては便利なアドオンですね。


ダウンロード:Link Target Display(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■指定条件を満たしたときだけFirefoxのステータスバーを表示するアドオン「Shy Statusbar」

■[Firefox]ステータスバーのフォントサイズを変更する方法。

■Firefoxのインターフェースをネットブック用に最適化してくれるアドオン「Meerkat」

■Firefoxの各種バーをショートカットで表示・非表示にできるアドオン「Hide GUI bars」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。