Top Google Chrome >Google Chromeのタブをサイド部に表示する方法。
2010年07月23日

Google Chromeのタブをサイド部に表示する方法。

Firefoxアドオンには、タブを上下左右に移動することができるアドオンがいくつかあります。

この中でも人気なのはタブをサイドバー部に表示するというもので、こうしたアドオンを利用してタブをサイドバー部に並べている方も多いと思います。

Google Chromeの場合、現行Firefoxと違ってタブは最上段に置かれ、これはこれで使い勝手がいいのですが、同じようにサイドに表示したいという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は以下の方法により、エクステンションなどを利用せずにGoogle Chromeのタブをサイド部に表示することができるようになります。

なお、以下の方法でタブバーをサイド表示するには、Google Chromeのdev版を利用する必要があります。


<設定方法> *見本はWindows 7での例です。


1.dev版をインストールされている方は、Google Chromeを終了した状態で起動ショートカットを右クリックしてプロパティを開きます。

2.表示されたウィンドウの[リンク先]部分に以下のようなオプションを追記してOKで閉じます。

[--enable-vertical-tabs]


01_Google_Chrome_Side_tabs.JPG


■変更前

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe

■変更後

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe --enable-vertical-tabs

*オプションの前に半角スペースが必要です。


<利用方法>


設定が完了したらGoogle Chromeを起動してみましょう。

タブコンテキストメニューに[Use side tabs]という項目が追加されているはずです。


02_Google_Chrome_Side_tabs.JPG


この項目をクリックすると、タブバーが非表示となり、何も起こらないような感じがしますが、ここでウィンドウを最小化して戻す(最大化していない場合は最大化など)などしてリサイズすると、タブバーが左サイドに表示されるようになります。


04_Google_Chrome_Side_tabs.JPG


05_Google_Chrome_Side_tabs.JPG


サイド表示でもデフォルトのタブバーと同じ作業ができるようになっており、コンテキストメニューから再度[Use side tabs]をクリックすればタブバーを元の位置に戻すことができます。


06_Google_Chrome_Side_tabs.JPG


*元に戻す場合もウィンドウのリサイズが必要です。

バーの幅調整などはできないものの、長いタイトルにはツールチップも表示され、普通に利用することができます。

余計なエクステンションなどをインストールしなくとも、簡単にタブの位置が変更できるのがいいですね。

Google Chromeのタブをサイドバー風に表示されたい方は試してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Google Chrome [devバージョン](dev.chromium.org)


<関連記事>


■Google Chrome(dev)にメモリ解放ボタンを加える方法。

■Google Chromeで任意のプラグインを無効にする方法。(dev)

■Google Chrome(dev)で3つのGoogleアプリを便利に使う方法。

■Google Chromeに[ブックマークボタン]を追加する方法。
posted by moziller at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Chrome



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157160173
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック