Top Firefox拡張機能(アドオン) >あとで読みたいページをワンクリックでセーブして管理できるFirefoxアドオン「Save-To-Read」
2010年07月13日

あとで読みたいページをワンクリックでセーブして管理できるFirefoxアドオン「Save-To-Read」

Firefoxのロケーションバーで★ボタンをクリックすれば、とりあえず「未整理のブックマーク」にブックマークされるようになっています。

そのページが本当に今後も必要なら、後日これらを各フォルダなどに移動して整理していくわけですが、中には今読んでいる暇が無いページや、何度か閲覧したらあとは必要無くなるというページもあるでしょう。

このようなとき、Firefoxに「あとで読む」ためのアドオンをインストールしておけば、一時的な保存ができるため、ブックマークを乱雑にせず、なおかつ簡単に読んだあとの整理ができるようになります。

今回は、そんな「あとで読む」系アドオンの中から、あとで読みたいサイトをワンクリックで登録/削除でき、なおかつ高度な管理が可能な「Save-To-Read」というものを試してみました。

「Save-To-Read」は、現在アクティブになっているページをワンクリックで登録し、それらをサイドバーやポップアップウィンドウで第2のブックマークのように扱うことができるというアドオンです。

アドオンをインストールしてブラウジングを行うと、ロケーションバーに[+]ボタンが表示されるようになります。


01_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


このボタンをクリックするだけで「Save-To-Read」へのブックマークが完了します。

ブックマーク後に再度同じページを表示すると、ロケーションバーボタンが[-]で表示されるようになります。

ここで[-]ボタンをクリックすれば、そのページは「Save-To-Read」から削除されるようになっています。

こうして登録や削除を行ったら、ツールバーカスタマイズにより登録できる専用のサイドバー表示ボタン 02_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG をクリックしてみましょう。

以下のようにサイドバーに「Save-To-Read」へ登録されたブックマーク一覧が開きます。


03_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


サイドバー内には[+]ボタンで追加したブックマークが登録順に並んで表示され、これらをクリックすることで通常のブックマーク同様アクセスが可能となります。

サイドバー内では[-]ボタンでの削除や並べ替え、キーワード検索が可能なほか、各アイテムを右クリックすることによって、タグや説明文の追加もできるようになっています。


05_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


また、サイドバー以外にも、このボタン 09_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG をクリックすることにより、ツールバー下に保存したブックマーク一覧をドロップダウンパネルで表示できるようにもなっています。


04_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


ここでもサイドバーで表示する場合と同様のコントロールができます。

もう一つの専用ボタンである[Open]ボタン 10_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG をクリックすれば、デフォルトの場合最も古いブックマークをワンタッチで開くことができます。

オプションウィンドウでは以下のような設定が可能です。


<基本設定>


06_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


○アイテムの左クリックでブックマークを新規タブに開く。

○アイテムクリックでドロップダウンパネルを閉じる。

○アイテムの右クリックで詳細を表示する。

○Openボタンクリックで開いたブックマークを削除する。

○左クリックで開いたアイテムを削除する。

○フォルダ名:Save-To-Readに保存されたブックマークは通常のブックマークツリー以下の専用のフォルダに保存されます。このフォルダの名前を設定できます。

○Openボタンをクリックすると:[古い][新しい][先頭の][最後の][ランダムな]ブックマークを開きます。


<View>


07_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


○登録順、A-Z、Z-A、など、ブックマークの並び順を変更できます。

○表示:URLなども表示される[Full]、タイトル表示だけの[Compact]から選択できます。


<ショートカット>


08_Save-To-Read_Firefox_Add-ons.JPG


[追加/削除][サイドバーを開く/閉じる][ポップアップパネルを開く][ブックマークを開く]ためのキーボードショートカットが設定できます。


これらのオプションを組み合わせれば、ブックマークやボタンクリック時に既読として削除処理を行ったりすることができる[あとで読む]ツールとして使えるほか、設定によってはセカンドブックマークとして、高機能な[未整理のブックマーク]としても使えそうですね。

このジャンルのアドオンには、単に保存して削除するだけのシンプルなものが多い中、「Save-To-Read」は設定が豊富でありながら操作がシンプルという優れたアドオンだと思います。

「とりあえず」ブックマークすることが多い方は試してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Save-To-Read(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


あとで読みたいページやリンクを一つのタブに保存できるFirefoxアドオン「HandyTab」

あとで読みたいURLをサイドバーにストックできるFirefoxアドオン「Bookstack」

あとで読みたいタブをグラフィカルに保存できるFirefoxアドオン「Taboo」

Firefox 3の[未整理のブックマーク]をあとでランダムに読むことができるアドオン「Tea Time」

読みたいページの候補を一時待避させて後で読むことができるFirefoxアドオン「To Read Later」

興味のありそうなリンクやページを”あとで読む”ために保存できるFirefoxアドオン「Read it Later」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
このアドオンに対するRead It Laterのように既存の有名な類似アドオンがある場合は、どのように異なっているのかも紹介していただけるとありがたいのですが・・・
Posted by も at 2010年07月13日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156266440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック