Top Firefox拡張機能(アドオン) >IMEの状態によってテキストボックスの背景色を変更できるFirefoxアドオン「IMEStatus」
2010年05月24日

IMEの状態によってテキストボックスの背景色を変更できるFirefoxアドオン「IMEStatus」

検索窓やロケーションバー、ページ内のテキストボックスなど、ブラウザを利用しているとこうした入力欄に文字を入力することが多いですね。

日本のユーザーの場合、ここに入力するのは英数字、または日本語ということになりますが、これらは基本的にIMEのON・OFFにより切り替えなくてはなりません。

しかし、実際には日本語で検索しようと思ったらIMEがOFFで英数文字を打ちかけてしまったり、逆のことも多々あります。

このようなときはわざわざ文字を消してIMEを切り替えて打ち直す必要がありますが、かなりイライラしますね。

入力前にIMEの状態がわかっていれば、こんなミスも減らすことができますね。

そんなIMEの状態を簡単に判別することができるFirefoxアドオンが「IMEStatus」です。

「IMEStatus」は、Firefoxの検索バー、ロケーションバーはもちろん、ウェブページ上のテキストボックスにフォーカスした際、IMEの状態によってその背景色を変更することができるというアドオンです。

アドオンをインストール後は、テキストボックスの背景色が以下のように変化します。

■IME OFF


01_IMEStatus_Firefox_Add-ons.JPG


■IME ON


02_IMEStatus_Firefox_Add-ons.JPG


このように見た目で判断が付くようになります。

同様のアドオンはいくつかありますが、「IMEStatus」は、オプション設定が充実しており、カラーの変更などもできるのが特徴です。

オプション設定では以下のように、ロケーションバーでの動作設定、常にIMEをOFFにする、ON・OFF時の配色の変更などが可能となっており、好みに応じてIMEの状態を変更、判別することができるようになっています。


04_IMEStatus_Firefox_Add-ons.JPG


これがあれば、何度も同じ内容をタイプしたり、IME切り替えをあわてて行うようなことも減るかもしれませんね。

なお、本アドオンはThunderbird(Lanikai/Shredder) 3.1a1pre - 3.2a1preにも対応していますので、これらをお使いの方はメッセージ作成時などにも役立つと思います。


ダウンロード:IMEStatus(Add-ons for Firefox)[このアドオンは Mozilla のレビューを受けていません。]


<関連記事>


■IMEがONなら入力部を赤く表示してくれるアドオン「IME Area」

■日本語IME環境が無くてもFirefoxで日本語入力ができるアドオン「Kitsune」

■タブごとにIMEの状態を保持できるFirefoxアドオン「TabIMSwitch」

■IMEの状態によってテキストボックスの背景色を変更してくれるFirefoxアドオン「IME and DiMENSiON」

■指定サイトで最初のテキストエリアに自動でフォーカスするGreasemonkeyスクリプト「Focus First Textbox」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック