Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >アドレス帳に登録してある画像をメッセージヘッダに表示できるThunderbirdアドオン「Display Contact Photo」
2010年05月16日

アドレス帳に登録してある画像をメッセージヘッダに表示できるThunderbirdアドオン「Display Contact Photo」

Thunderbirdのアドレス帳には、デフォルトで顔写真を登録することができるようになっていますが、それらを着信時に表示させることはできません。

携帯電話なら、このような登録画像を着信時に表示させ、一目で誰からの着信かがわかるような機能も付いていますが、同じような機能がメーラーにもあれば便利かもしれませんね。

Thunderbirdにそんな機能を与えてくれるアドオンが「Display Contact Photo」です。

「Display Contact Photo」は、アドレス帳の個別カードに登録してある写真や画像を、メッセージヘッダに表示し、メッセージ選択時に誰からのメッセージかを一目で判別することができるようにしてくれるというものです。

アドレス帳の個別カードに画像が登録されているのなら、アドオンをインストール後はその相手からのメッセージがあった場合、ヘッダ部左端に画像が表示されるようになります。


■デフォルト


01_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


■Display Contact Photoインストール後


05_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


使用している画像が大きなものなら、ヘッダに表示された画像を右クリックし、[Crop contact photo]を実行すれば、その画像の必要部分だけを切り取って表示させる機能も用意されています。


06_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


*マウスでドラッグして表示範囲を選択後、OKをクリックします。[Square selection]にチェックを入れておけば、選択範囲を正方形で切り抜きます。


07_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


■切り抜き表示実行後


08_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


また、[連絡先の編集]→顔写真内の[汎用の写真]部が拡張され、追加された汎用画像の中から好みのものを選択して適用することもできるようになります。


■デフォルト


02_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


■Display Contact Photoインストール後


04_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


その他にも、コンタクトサイドバー利用時の画像表示や、メッセージ作成時に相手アドレス冒頭に画像をアイコンとして表示する機能も備えています。


オプション設定では、画像の表示位置やスタイルの変更などが可能となっています。


<全般>


09_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


○表示画像の最大サイズ
○画像の表示位置(ヘッダの左・右から選択)

■右側へ表示した場合


13_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


○画像が無い相手からのメッセージだった場合
 *デフォルト画像を表示する
 *スペースを表示する
 *表示しない
○デフォルト画像の選択


<ビジュアルエフェクト>


10_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


○画像に囲み線を付ける
 *細いライン
 *太いライン
 *ラインのカラー
○画像を角丸にする
○ドロップシャドウを付ける
○エフェクト(グラデーションなどを選択)
○透過部分の色


<ローカルフォトなど>


11_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


このタブ内では、あらかじめアドレス用にセットされたローカル画像を表示するかどうかなどを設定できます。

たとえば、ローカルフォルダに[firefoxjp@gmail.com.png]という画像を用意していた場合、その画像位置を指定しておけば、優先的にそのアドレスから来たメッセージのヘッダにはその画像が使われるようになります。

*フォーマットはjpg/png/gifが使用可能です。

また、下部ではメッセージに埋め込まれた画像があった場合、それをヘッダに表示させるかどうかを設定することも可能です。


<メンテナンス>


12_Display Contact Photo_Thunderbird_Add-ons.JPG


画像のキャッシュをクリアできます。

以上のように、コンタクトリスト個別に設定した画像を、好みのスタイルでヘッダに表示させることができるというアドオンとなっています。

相手の顔写真をセットするも良し、ビジネスなら相手企業のロゴなどをセットしておけば便利に使えそうですね。


ダウンロード:Display Contact Photo(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■Thunderbirdのサイドバーにアドレス帳を表示「Contacts Sidebar」

■相手によってメール着信通知音を変更できるThunderbirdアドオン「SoundPlus」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック