Top Greasemonkey >YouTubeで再生している音楽の歌詞をその場で検索できるGreasemonkeyスクリプト「Youtube Google Lyrics」
2010年04月04日

YouTubeで再生している音楽の歌詞をその場で検索できるGreasemonkeyスクリプト「Youtube Google Lyrics」

洋楽でも、気に入った曲ならその歌詞をチェックしたいこともあると思いますが、ソースがストリーミングや動画の場合、こうした歌詞は表示されないのが普通です。

しかし、最近ではこうしたソースでも歌詞を参照できるようなサイトやサービスが数多くあり、特に洋楽の場合は探すのにそう苦労することもなくなってきました。

ただし、こうしたサービスを簡単に利用するには、対応しているミュージックプレーヤーなどを利用する必要があり、そうでない場合はサービスサイトを直接開いて検索するなどの手間がかかってしまいます。

YouTubeなどで音楽を聴いているよう場合もやはり同じように検索して別画面で参照するしかありませんが、PVなどを観ているときは動画を観ながらその歌詞を表示させたいところですね。

そんなユーザーに便利なGreasemonkeyスクリプトが「Youtube Google Lyrics」です。

「Youtube Google Lyrics」は、YouTubeで再生しているPVなどの歌詞をGoogleでLyricsを対象として検索し、YouTubeのウィンドウ内に表示してくれるというスクリプトです。

スクリプトをインストール後は、YouTubeの動画再生ページ右下に[google lyrics]というボタンが表示されるようになります。


01_Youtube Google Lyrics_Greasemonkey.JPG


このボタンをクリックすると、オーバーレイウィンドウ内で対象をLyricsとしてその動画のタイトルでGoogle検索が実行されるようになります。(再度クリックで非表示になります。)


02_Youtube Google Lyrics_Greasemonkey.JPG


このウィンドウで任意の結果をクリックすれば、Lyricsでその楽曲の歌詞が表示されるというわけです。


03_Youtube Google Lyrics_Greasemonkey.JPG


結果が違っていたり、他の結果を参照したい場合は、ウィンドウ上部の[new search]をクリックすることにより、再度Googleの結果画面を表示することができます。

このウィンドウはドラッグ&ドロップでサイズ変更ができるほか、[save scroll position]をクリックすればスクロール位置を固定することも可能です。

このように、YouTubeの画面内に歌詞を固定表示することができるようになるというスクリプトです。

こうして歌詞を表示することにより、YouTubeでのPV視聴がちょっと楽しくなりそうですね。


ダウンロード:Youtube Google Lyrics(userscripts.org)


<関連記事>


■[Last.fm]の音楽ライブラリをFirefoxで気軽に楽しむことができるアドオン「Fire.fm」


■FirefoxにYouTubeの音楽を連続再生できるプレーヤーを追加するアドオン「Youtube Music Player」

■YouTube動画の音声を簡単にMP3でダウンロードできるFirefoxアドオン「YouTube 2 MP3」

■検索せずにあらゆるメディアから情報をピックアップするFrefoxアドオン「headup」
posted by moziller at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Greasemonkey



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック