Top Greasemonkey >Googleの検索窓で数十種のコマンド検索が実行できるGreasemonkeyスクリプト「Google Keyword Enhanced MultiSearch」
2010年04月02日

Googleの検索窓で数十種のコマンド検索が実行できるGreasemonkeyスクリプト「Google Keyword Enhanced MultiSearch」

Firefoxの検索バーからGoogle検索を実行すると、通常のウェブ検索が実行されるようになっています。

しかし、地図やニュース、ブログ検索などをこの検索窓からそのまま実行することはできず、それらの結果を見たい場合は検索オプションを記述したり、Googleの結果ページ内にあるリンクをクリックする必要があります。

メインの検索エンジンがGoogleなら、この検索窓からなんでも検索できるようになれば便利ですね。

そんな望みを叶えてくれるGreasemonkeyスクリプトが「Google Keyword Enhanced MultiSearch」です。

「Google Keyword Enhanced MultiSearch」は、Firefoxの(Google)検索窓、およびGoogleのウェブ検索ページの検索窓にコマンド+キーワードを入力するだけで、その他のGoogleのサービスからの検索はもちろん、ソーシャルサービスやメディアサイト、他の検索エンジンなどで検索を実行し、ダイレクトに結果を得ることができるというものです。

スクリプトをインストールした後、Firefoxの検索窓をGoogleにし、たとえば[.images firefox]と入力して検索を実行すれば、Googleイメージ検索で[firefox]に関する画像を検索し、ダイレクトに結果ページを表示してくれるというような動作をします。


01_Google Keyword Enhanced MultiSearch_Greasemonkey.JPG


同様のアクションは検索窓だけでなく、Firefoxで表示しているGoogleウェブ検索サイトの検索窓でも有効となります。

利用できるコマンドは以下のように数十種におよび、あらゆる検索をGoogleの検索窓一つで行えるようになります。


<検索エンジン>


* .images keyword:Googleイメージ検索
* .lucky keyword:I'm Feeling Lucky検索を実行します。
* .maps keyword:Google 地図検索を実行します。
* .answers keyword:Answers.comから検索します。
* .wiki keyword:Wikipedia検索
* .addons keyword:Firefox Addons.から検索します。
* .youtube keyword:YouTubeから検索します。
* .downvid http://www.youtube.com/?v=XXXXXXXX
  .downvidに続けてYouTubeの動画URLを入力すれば、その動画をダウンロードできます。
* .delicious keyword:deliciousから検索します。
* .facebook keyword:Facebookから検索します。
* .userscripts keyword:Userscripts(.org)から検索します。
* .linkedin keyword:LinkedInから検索します。
* .skreemr keyword:SkreemrからMP3ファイルを検索します。
* .amazon keyword:Amazon検索を実行します。
* .stumbleupon keyword:StumbleUponからウェブサイトを検索します。
* .tpb keyword:The Pirate Bayからtorrent検索を実行します。
* .imdb keyword:音楽や映画に関する情報をIMDbから検索します。
* .ebay keyword:eBayで商品検索を実行します。
* .myspace keyword:MySpace検索を実行します。
* .lastfm keyword:Last.fmから音楽に関する情報を検索します。


<翻訳>

翻訳も可能ですが、日本語が対象になっていません。日本語を対象にするにはコードの編集による追加が必要です。


<ファイルサーチ>

.filehost keyword:RapidShare, Megaupload, Mediafire, FileFactoryなどのストレージサービスからファイルの検索を実行します。


<Google サービス>

* .gmail keyword:Gmailからメッセージを検索します。
* .gdocs keyword:Google Docsに保管してある文書から検索します。
* .gcalendar keyword:Google Calendarから検索します。
* .greader keyword:Google Readerから検索します。


このように、Googleの検索窓に[.コマンド キーワード]を入力して実行するだけで、関連サービスやその他のサービスからの検索結果を素早く参照することできるようになります。

また、Googleの検索結果ページ右下には、以下のようなボタンが付与され、これをクリックすることにより、コマンドリストを開くことができるようになっています。


02_Google Keyword Enhanced MultiSearch_Greasemonkey.JPG


この中にあるコマンドをクリックすれば、Google(ウェブ)の検索窓にコマンドが自動入力され、続いてキーワードを入力して検索すればその他の検索が可能です。


03_Google Keyword Enhanced MultiSearch_Greasemonkey.JPG


04_Google Keyword Enhanced MultiSearch_Greasemonkey.JPG


コマンドの中に自分が常用しているサービスが無い場合、以下のように一定の法則でスクリプトに追加記述することで、任意のサービス(コマンド)を追加することができるようになっています。

記述法則は[new Array ("A","B","C","D");]となっており、それぞれ以下のように入力します。

A: 検索エンジンの名称(Google Mapなど)

B: [.]の後に続くコマンド(mapsなど)

C: 検索URL (http://maps.google.com/maps?&q= など)

D: URLのオプション (&hl=enなど)


コマンドが多いので覚えるまで時間がかかるかもしれませんが、使いこなせば検索エンジンを切り替えることなく結果を素早く得ることができるようになりますので、興味のある方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Google Keyword Enhanced MultiSearch(userscripts.org)


<関連記事>


■あらゆる検索プラグインをFirefoxにワンタッチで登録できる検索プラグインポータルサイト「SearchPlugin.jp」

■検索バーをロケーションバーに統合してあらゆる検索結果を得ることができるFirefoxアドオン「Searchery」

■コマンドを入力して検索やサイトアクセスができるブックマークレット「Quix」

■[Mozilla Labs]コマンドからWebサービスを呼び出せるマッシュアップツール「Ubiquity」リリース。

■ちょっと便利なサードパーティのUbiquityコマンド20個
posted by moziller at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Greasemonkey



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック