Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxで開いているタブを[ポーズ]してメモリを開放するアドオン「SaveMemory」
2010年03月29日

Firefoxで開いているタブを[ポーズ]してメモリを開放するアドオン「SaveMemory」

Firefoxは、タブを開けば開くほどメモリ使用量が恐ろしく増加し、動作も緩慢になってくる傾向があります。

こうしたことも含めてFirefoxはメモリ食いだという認識を持っているユーザーも多いかと思いますが、このメモリ食いを解消するためのアプリやアドオンも数多く出回っており、これらをうまく利用すればなんとか軽快に利用できるという場合もあります。

今回は、そんなFirefoxのメモリを開放してくれるツールの中から、「SaveMemory」というものを試してみました。

「SaveMemory」は、Firefoxで開いている複数のタブの中で、現在必要でないタブを閉じることなく[ポーズ](一時停止)して、タブを閉じた場合と同じようにメモリを一時的に開放することができるというアドオンです。

アドオンをインストールすると、タブコンテキストメニュー内に[Pause Tab]と[Pause All Other Tabs]という項目が追加されます。


01_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


そのタブだけをポーズしたい場合は[Pause Tab]を、それ以外の全てのタブをポーズしたいときは[Pause All Other Tabs]をクリックすることにより、任意のタブをポーズすることができるようになります。

ポーズされたタブは、ファビコンや文字が薄くなり、タイトルの横に[Pause]と表記されるようになります。


02_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


また、ポーズ中のタブのブラウジングスペースからはページの内容が消え、変わりに「このページは一時停止中です」というメッセージが表示されるようになります。


03_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


ポーズしているタブは閉じているのと同様の扱いとなり、その分メモリが解放され、CPU使用率も現象させることができるようになるというわけです。

タブを待たせておく「BarTab」などのアドオンと似たような考え方ですね。

ポーズしているタブを有効にするには、ポーズしているタブのコンテキストメニューから[Resume Tab]をクリックするか、ページ内の[Load page now]をクリックします。

また、通常タブのファビコンにマウスオーバーするとポーズボタンが、ポーズ中のタブのファビコン部にマウスオーバーすればレジュームボタンが表示されるようになっており、これらをクリックすることでもポーズと解除を切り替えることが可能です。

■ポーズボタン


04_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


■レジュームボタン


05_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


実際にフラッシュ広告を含むページや動画を再生したタブを10個開いて検証してみました。(Windows 7 タスクマネージャ)


■デフォルト


06_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


■9個をポーズしたところ


07_SaveMemory_Firefox_Add-ons.JPG


このように3割ほどメモリ使用量が軽減され、それに伴いCPU使用率も減少していることが確認できました。

2-3個のタブでは効果を感じることは無いかもしれませんが、20-30のタブを使っているのならなんとなく軽快になったような気がするかもしれませんね。

多くのタブを開いていても、結局見ているのは1ページだけということが多いと思いますが、その他のタブではリロードが繰り返されていたり、フラッシュ広告を読みこんでいるかもしれません。

そんな無駄なリソース消費をしたくないという方は試してみてはいかがでしょうか。

*なお、本アドオンは未だ実験的なアドオンとなっており、アドオンページに掲載されている画像とメニューが若干違うことを確認しています。また、(プレーン環境の)Firefoxを何度か再起動していると、一度機能しなくなったことがあったことを付け加えておきます。


ダウンロード:SaveMemory(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■Firefoxのバックグラウンドタブで開かれたページを読み込まずに保留できるアドオン「BarTap」

■効果歴然!Firefoxのメモリ使用法を変更して軽快に動作させる方法。

■Firefox+その他アプリのメモリを定期的に自動開放してくれるアドオン「AFOM Plus」(windows)

■Firefox 3のメモリーキャッシュを手動で解放することができるアドオン「RAMBack」

■Google Chrome(dev)にメモリ解放ボタンを加える方法。

■Firefox 3のメモリ/ディスクキャッシュを自動的にクリアしてくれるアドオン「Cache Status」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。