Top Firefox×Google >Gmailの表示カラーを変更できる「Gmail Skins」
2006年03月07日

Gmailの表示カラーを変更できる「Gmail Skins」

フリーメールとして最大規模の容量、人気を誇る「Gmail」Firefoxユーザーならお使いの方も多いと思います。

このGmailは、WEBブラウザからアクセスするとおなじみのブルー系配色の画面が現れますが、この配色をFirefoxでGmailにアクセスした際に変更してしまう拡張機能があります。

「Gmail Skins」をインストールすれば、この配色を様々なパターンに変更できます、変更設定は日本語版のGmailには対応しておらず、変更の際は設定画面から、Gmail 表示言語を一旦英語にし、英語バージョン(EnglishUS)でのGmail設定画面に入ります、そこで再度設定(Settings)ボタンを押せば、設定画面にGmail Skinsというタブが追加されていますので、そこから好みの配色を設定し、設定を保存するだけです。

変更前
 ↓

gmail-001.jpg

変更後
 ↓

gmail-002.jpg

あとは日本語版のGmail画面に戻してやっても、設定は保たれたままになります。

気分を変えるという程度の使い方や、ブラウザの配色に合わせてみるというのもいいかもしれません。
posted by moziller at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox×Google



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック