Top Firefox拡張機能(アドオン) >煩雑になってしまったFirefoxの[ツール]メニューをジャンル別に整理できるアドオン「Tools Menu Ontologist」
2010年03月04日

煩雑になってしまったFirefoxの[ツール]メニューをジャンル別に整理できるアドオン「Tools Menu Ontologist」

Firefoxのツールメニューはデフォルトのままならそう多くの項目もなく、一目で目的項目を見つけて作業を行うことができるようになっています。

しかし、多くのアドオンをインストールしているうちに、ツールメニュー内にデフォルトには無いアドオン固有のメニューが次々と加えられていき、大量の項目が表示されて煩雑になってしまうことがあります。

アドオンによってはこのツールメニューへの項目を非表示にすることができるものもありますが、表示されなければ不便な面もありますし、そもそも消せないものもたくさんあります。

このようにツールメニューが煩雑になってしまうと、選択時に迷いが出たり、メニュー自体がやたらと長くなったりしてしまいがちですね。

そんなユーザーにおすすめのFirefoxアドオンが「Tools Menu Ontologist」です。

「Tools Menu Ontologist」は、デフォルトのツールメニュー、およびアドオンのインストールによって増えたメニュー項目をジャンル別に振り分けたり、新たな階層を設けてアクセスしやすくしてくれるというアドオンです。

アドオンをインストールすると、現在のツールメニュー内が自動的に整理されますので、特に何もする必要がありません。

たとえば、管理者のツールメニューは、アドオンにより多くの項目が追加されています。


01_Tools Menu Ontologist_Firefox_Add-ons.JPG


「Tools Menu Ontologist」インストール後は、この中身が以下のように変化します。


02_Tools Menu Ontologist_Firefox_Add-ons.JPG


一次階層で20段あったものが15段に減り、代わりにマネージャ、ナビゲーション、履歴、プライバシー、デベロップメントなどの各項目がリストとして加えられています。

また、各サブメニューには、関連するオプションメニューなども表示されるようになります。

たとえば、プライバシー/セキュリティ以下にプライバシー/セキュリティオプションが項目として表示されるなどです。


03_Tools Menu Ontologist_Firefox_Add-ons.JPG


このようにジャンル分けすることにより、リストを短くしたり、やりたいことを素早く探し出し、効率化することがでできるようになるというわけです。

アドオンによって作成されたメニューが英語なのは残念ですが、サブメニュー以下にある元のメニュー表記に変更は加えられませんので、慣れれば問題ないと思います。

ツールメニューがややこしくなって困るという方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Tools Menu Ontologist(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■拡張機能の導入により増えたメニューをツールバーに追加する「More Tools Menu」

■Firefoxの各種メニューを表示・非表示できるアドオン「Menu Editor」

■Firefoxの[メニューバー]を一つのボタンに集約できるアドオン「Compact Menu 2」

■Firefoxのメニューバーに”タブ”メニューを追加する「Tabs Menu」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。