Top Firefox拡張機能(アドオン) >縦型タブバー利用時にサイドバーも統合表示できるFirefoxアドオン「Unified Sidebar」
2010年02月14日

縦型タブバー利用時にサイドバーも統合表示できるFirefoxアドオン「Unified Sidebar」

Firefoxのタブをサイド部に縦型表示できるアドオンがいくつかあります。

こうしたアドオンをは非常に便利ですが、通常のサイドバーを表示した際に2つのバーが表示されてしまうということにちょっと不満がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな不満を解消してくれるアドオン「Unified Sidebar」を、「ツリー型タブ」の開発者さまがリリースしてくれています。

たとえば、代表的な縦型タブバーアドオン「ツリー型タブ」をインストールすると、タブがスマートにサイド表示されるようになります。


01_Unified Sidebar_Firefox_Add-ons.JPG


しかし、ここでブックマークなどをサイドバーで開くと、以下のように2列表示となってしまい、同時表示しながら作業する場合はスペースを圧迫したり、見た目に違和感があったりします。


02_Unified Sidebar_Firefox_Add-ons.JPG


この状態で、「Unified Sidebar」をインストールすれば、タブバー、サイドバーを上下に分けて1列で表示してくれるようになります。


03_Unified Sidebar_Firefox_Add-ons.JPG


スッキリと1列で表示することにより、ブラウジングスペースも確保できますので、常にサイドバーを表示していても問題なく作業できそうですね。

この「Unified Sidebar」は、その他の縦型タブアドオンであるVertTabbarや、Tab Kit(両者ともいまのところ3.6未対応)でも動作確認ができているとのことで、これらのアドオン利用者も便利に使えるようになっています。

タブは縦置きしたいがサイドバーも常時表示しておきたいという方はインストールしておいてはいかがでしょうか。

なお、サイドバーをAll in one Sidebarなどでカスタムしている場合は、レイアウトが崩れたり、スクロール表示がちょっとおかしくなる場合もあります。


ダウンロード:Unified Sidebar(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]

ダウンロード:ツリー型タブ(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■Firefoxのタブを効率的にカスタマイズできるアドオン「Tab Kit」

■Firefoxのタブバーをサイドに移動させるアドオン「Vertigo」

■開いているタブ(ページ)をタイル状に並べ替えて一覧表示できるFirefoxアドオン「Tile Tabs」

■Firefoxのブックマークツールバーを独立したサイドバーとして表示できるアドオン「Vertical Bookmarks Toolbar」

■Firefoxに最大6段の切り替え式タブバーを追加できるアドオン「TooManyTabs」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック