Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのタブ操作を自在にカスタマイズできる軽量アドオン「Tab Utilities」
2010年01月19日

Firefoxのタブ操作を自在にカスタマイズできる軽量アドオン「Tab Utilities」

Firefoxのタブ操作をコントロールする代表的アドオンといえば、「Tab Mix Plus」ですね。

Firefoxユーザーがインストールしている確率がかなり高い大御所アドオンの一つですが、高機能ゆえに重く、ヘビーな印象があることも否めません。

それを嫌ってそのほかのアドオンで代用したり、Tab Mix Plusが持っている機能の中で必要なものだけを抜き出したようなアドオンを複数入れて似たような環境を作っている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、あれこれやっても、アドオン同士がバッティングしたり、肝心な機能が再現できないなどでお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方に試して欲しいタブコントロールアドオンが「Tab Utilities」です。

「Tab Utilities」は、Firefoxのタブに関する挙動を事細かに指定してカスタマイズできるというわずか20KBの軽量アドオンです。

アドオンをインストールしたら、まずは大量の項目を設定しなければなりませんが、うまく設定できれば、自分好みの挙動を作り出すことができそうです。

インストール後に目で見てわかる違いはタブコンテキストメニューぐらいです。


06_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


それではオプション設定を見ていきましょう。


<タブを開く>


01_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


■[ブックマーク][ロケーションバー][検索バー]から開いた場合は新規タブで開く。

■新規タブを現在のタブの右に開く。
(リンクを開く際、現在のタブの右に開く。)

■新規タブを背面のタブで開く。(現在のタブをアクティブなままにする。)

■重複タブをオリジナルの横に開く。

■[現在][最後][全て]の空白タブを利用する。(上書きして開く。)
(その他の空白タブを自動的に閉じる)

■[ブックマーク][ロケーションバー][検索バー][重複タブ][リンク][隠れたウィンドウ]から開いたタブにフォーカスする。

■新規タブを空白/ホーム/指定URLで開く。


<タブを閉じる>


02_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


■タブを閉じたら次の未読タブを選択する。

■タブを閉じたら最後にアクティブだったタブを選択する。

■タブを閉じたら[先頭][最後][右][左][最後]に開いたタブを選択する。

■最後のタブを閉じるときはウィンドウを閉じる。

■閉じたタブの履歴保存数。

■Ctrl+Tabで最近使った順に移動する。


<リンク>


03_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


■新しいウィンドウで開くリンクを[新規ウィンドウ][新規タブ][現在のタブ]に開く。

■外部リンクを[新規ウィンドウ][新規タブ][現在のタブ]で開く。

■シングルウィンドウモードを有効にする。

■新しいタブでリンクを開いた場合、セッションの履歴に保存する。

■セッションの履歴を新規タブで開いた場合、セッションの履歴に保存する。


<マウス>


04_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


タブを左・右・ミドルクリックなどした際の挙動を細かく変更できます。

デフォルトでは、以下のようになっています。


【左クリック】

■タブを左クリックして250msホールドした場合、そのタブの履歴をリスト表示する。


【ミドルクリック】

■タブ上でミドルクリックした場合、クリップボードのURLを開く。

■タブバー上でミドルクリックした場合、最後に閉じたタブを再度開く。

■新規タブボタンをクリックした場合、クリップボードのURLを開く。


【右クリック】


■タブを右クリックしてタブコンテキストメニューを開く。

■タブバーを右クリックで最近閉じたタブ一覧を表示する。

■新規タブボタンのクリックで最近閉じたタブ一覧を表示する。


【ダブルクリック】


■タブをダブルクリックしてタブを閉じる。

■タブバーをダブルクリックして新規タブを開く。


【Ctrl+クリック】


■タブをCtrl+クリックして最後に選択していたタブを開く。

■タブバーをCtrl+クリックしてもなにもしない。

■新規タブボタンをCtrl+クリックしてもなにもしない。


【Alt+クリック】


■タブをAlt+クリックしたらタブをロックする。

■タブバーをAlt+クリックしてもなにもしない。

■新規タブボタンをAlt+クリックしてもなにもしない。


【Shift+クリック】


■タブをShift+クリックしたらタブを保護する。

■タブバーをShift+クリックしてもなにもしない。

■新規タブボタンをShift+クリックしてもなにもしない。

[マウス]に関する操作は上記のようにどのボタンをどの場所でクリックしたら、どのように動作するかが基本となっています。

各項目のドロップダウンリストには、選択できる挙動が10-20ほど用意されていますので、試行錯誤しながらいい設定を見つけてください。


<Appearance>


05_Tab Utilities_Firefox_Add-ons.JPG


このオプションではタブバー、タブ、メニュー、ボタンなどの外観を変更できるようですが、現バージョンではまだ実装されていません。

以上のように、タブ操作の挙動に関する大量の設定項目をチェックや選択だけで簡単に行うことができるというアドオンです。

日本語版があればなお使いやすいと思いますが、英語が苦手な方でも似たような表現ばかりですので特に問題なく設定できるかと思います。

従来のタブコントロールアドオンとはちょっと視点の違う設定項目もあり、設定して操作になれるまでに時間を要するかもしれませんが、軽量なタブコントロールアドオンを探していた方は試してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Tab Utilities(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■超軽量なFirefoxタブコントロールアドオン「Tabberwocky」

■Firefoxのタブを効率的にカスタマイズできるアドオン「Tab Kit」

■Firefoxのタブコントロールなどを簡単に設定できるユーティリティアドオン「Super Tab Mode」

■Firefoxの「タブの一覧表示」を高機能化できるアドオン「List All Tabs Menu」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
Tab Utilities の設定にあたり、参考にさせていただきました。
最新の 0.9.9.3 では、
Tabs - Tab Closing - Close Last Tab のところが、
  Don't close 〜
に変更になっていたり、Appearance が実装されています。
修正、加筆をお願いいたします。
Posted by 小山 at 2010年05月31日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138764803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック