Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >Thunderbird 3.0のタブでカレンダーを参照できる「Lightning 1.0b1 」リリース。
2010年01月14日

Thunderbird 3.0のタブでカレンダーを参照できる「Lightning 1.0b1 」リリース。

カレンダーツール「Lightning」のThunderbird 3対応版「Lightning 1.0b1」がリリースされました。

Thunderbirdアドオンの中でも人気の高いこのアドオンが3.0に対応したことで、3.0乗り換えるユーザーが増えそうですね。

「Lightning 1.0b1」は、Thunderbird 3.0のタブ機能を使い、メーラー部を同時に立ち上げておくことができるのが大きな特徴です。

カレンダー・ToDo起動ボタンはタブバー右端に控えめに配置 01_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG され、これをクリックすることにより、新規タブでカレンダーが起動します。

続けてTodoボタンをクリックすれば、さらに新規タブでToDoが表示され、3つのタブでメーラー、カレンダー、タスクを参照・編集することができるようになっています。


06_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG


同時にリリースされた「Provider for Google Calendar 0.6b1」をインストールしておけば、Google カレンダーとの同期も可能です。

参考記事:「Lightning」にGoogle カレンダーを同期させる「Provider for Google Calendar」

インターフェースはカラーリングなどに若干の変更はあるものの、従来のバージョンをご利用の方が特に操作に迷うこともありません。

■月間表示


02_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG


■週間表示


03_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG


■カレンダー+Todayペイン


04_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG


■ToDo+Todayペイン


05_Lightning_Thunderbird_Add-ons.JPG


なお、Thunderbird 2からプロファイルを引き継いで3.0を使っている方で、2.×時代にLightningを利用されていたのなら、本バージョンをインストールすることで設定データなどは引き継がれるようになっています。

*データを削除していない場合。

動作が重いカレンダーツールでまだベータ版ということもあり、他のアドオンとの干渉なども考えられますが、これを待ってたという方は試用してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Lightning(Add-ons for Thunderbird)

ダウンロード:Provider for Google Calendar 0.6b1(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■Thunderbirdにカレンダーを追加「Lightning」

■「Lightning」にGoogle カレンダーを同期させる「Provider for Google Calendar」

■Thunderbird+Lightningの環境でTodoをRTMと同期するアドオン「Remember the Milk Provider」

■[Sunbird 0.9]および[Lightning 0.9]リリース。





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。