Top Firefox拡張機能(アドオン) >画像やページスクリーンショットを編集してから保存できるFirefoxアドオン「Pixlr Grabber」
2009年12月13日

画像やページスクリーンショットを編集してから保存できるFirefoxアドオン「Pixlr Grabber」

ウェブページのキャプチャ画像やページ上の画像を編集したい場合、とりあえず一度ローカルに保存してそれらをドローツールなどで編集する必要があります。

しかし、キャプチャするアドオンやアプリが必要ですし、凝った編集をしたい場合はそれなりのドローツールなども必要なことから、ちょっと気軽にというわけにはいきませんね。

キャプチャツールもドローツールにも無料で高機能なものはたくさん存在しますが、通常、これらの作業を一貫して行うことはできず、やはり落として編集などのローカル作業が発生してしまいます。

そんなときでも、Firefoxから離れずにページのキャプチャ、画像の編集を行うことができるアドオンが「Pixlr Grabber」です。

「Pixlr Grabber」は、Firefoxで表示している各種画像、または現在表示しているページのスクリーンショットを、オンラインドローツールで有名な「Pixlr」を起動して編集し、保存することができるというアドオンです。

ウェブぺージ上の画像を編集したい場合は、画像を右クリックし、メニューから[Edit image with Pixlr]をクリック。


09_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


現在表示しているページのスクリーンショットを取得して、そのショットの編集を開始したい場合はコンテキストメニューから[Capture screen]を選択します。


10_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


*キャプチャには、ページ全体、選択範囲、ページの表示されている部分のみの3種が用意されています。

*ステータスバーボタンをクリックし、メニューから3種のキャプチャスタイルをクリックして実行することも可能です。


01_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


上記のように画像編集、キャプチャして編集を実行すると、新規タブで以下のようにオンラインドローツールが起動します。


02_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


画面左にはツールパレット、センターに編集する画像、右側には各種コントロールパネルが表示され、上部にはファイルメニューや編集メニューなどもきちんと装備された本格的なドローツールとなっています。


03_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


04_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


06_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


*[Language]メニューから[日本語]を選択すれば日本語で利用することも可能です。


07_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


このツールを使って、画像の大きさや色調補正などはもちろん、テキストの挿入やフィルタの適用などを自由に行い、最後にファイルメニューで保存を行うことにより、ウェbから保存→各種ツール起動→編集→保存という一連の作業の手間が大きく軽減されるというわけです。

オプション設定では、以下の設定が可能となっています。


08_Pixlr Grabber_Firefox_Add-ons.JPG


■ステータスバーアイコンの表示
■右クリックメニューの表示項目
■画像をPixlrのアドバンス/ベーシックモードで開く)
■キャプチャ時にPixlrのアドバンス/ベーシックモードで開く)
■Pixlrを新規タブ/新規ウィンドウ/現在のタブで開く

以上のように、複数のツールを使わずとも、Firefox上で画像編集やキャプチャが完結してしまうという便利なアドオンです。

オンラインツールとはいえ、あのドローツールも顔負けの性能で、実際の動作も最近のブロードバンド環境ならそうストレスを感じることもありません。

ダウンロード前に画像を加工しておきたい方や、キャプチャ画像にコメントを付けたりするようなことが多い方には重宝するアドオンだと思います。


ダウンロード:Pixlr Grabber(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■画像やWebページ全体を高機能オンライン画像エディタですぐに編集できるFirefoxアドオン「Pixlr」

■webページの選択範囲をキャプチャして保存・編集することができるFirefoxアドオン「kwout」

■オンライン画像編集サービス「Picnik」にWebページ上の画像を送ってすぐに編集できるアドオン「Picnik」

■Firefoxで表示中の画像を右クリックメニューから編集できる「Snipshot」

■Webページを3通りの方法でキャプチャして編集もできるFirefoxアドオン「Aviary」

■Firefoxを本格的なイメージエディタにできるアドオン「Picture2Life」

■webページをエフェクト画像とPDFファイルで保存することができるFirefoxアドオン「pdfit」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック