Top 雑記帳 >【Google Chrome】 サンプルエクステンションページを公開。
2009年11月18日

【Google Chrome】 サンプルエクステンションページを公開。

Firefox同様、Google Chromeでもdevビルドではエクステンションが使えるようになり、様々なサードパーティエクステンションが公開されています。

このように、Google Chromeは近日エクステンションのサポートを行うことは明らかですが、最新のdev版には早くもエクステンションギャラリーへのリンクが出現しています。

Google Chrome 4.0.249.0で新しいタブページを開いてみると、ページ下部に以下のようなリンクが表示されているのに気がつくはずです。


01_Google_Chrome_extensions.JPG


表記の通り、これはエクステンションギャラリーへのリンクとブックマーク同期機能の案内となっており、[extensions]のほうをクリックすると、各種エクステンションを入手できるようになるというものです。

*右下のパズルのピースのような画像をクリックしてもエクステンションギャラリーへアクセスできるようになるようです。

ただし、現時点ではGoogleのメインページが表示されるだけで機能せず、エクステンションを試用したい方はGoogle Chromeで「Sample Extensions」ページへアクセスする必要があります。

このページでは、現在「Google Mail Checker」「Subscribe in Feed Reader」「BuildBot Monitor」の3つのエクステンションが入手可能となっています。


02_Google_Chrome_extensions.JPG


今回はこの中から実用的な「Google Mail Checker」と「Subscribe in Feed Reader」をインストールしてみました。

なお、各エクステンションのインストールは[Install]リンクをクリック→ステータスバー上部に表示されるアラート部の[続行]をクリック→[インストールの確認]ダイアログの[インストール]をクリックすることによって行えます。(再起動は不要です。)


03_Google_Chrome_extensions.JPG


04_Google_Chrome_extensions.JPG


05_Google_Chrome_extensions.JPG


■Google Mail Checker

名前の通り、Gmailの未読件数をツールバーボタンとして表示してくれるものです。

インストール後、ツールバーに専用のボタンが表示され、Gmail(Googleアカウント)にログインした状態なら未読件数が表示されるようになります。


06_Google_Chrome_extensions.JPG


ボタンをクリックすれば、Gmailにアクセスも可能です。


■Subscribe in Feed Reader

Google Chromeにはフィードリーダーへの登録機能がありませんでしたが、これをインストールしておけば、そのサイトがフィードを提供している場合、Omnibarにフィードアイコンが表示されるようになります。


07_Google_Chrome_extensions.JPG


これをクリックすれば、Firefoxのようにフィードページが表示され、上部のドロップダウンリストからそのフィードを購読するフィードリーダーを選択できるようになります。


08_Google_Chrome_extensions.JPG


選択できるフィードリーダーは今のところオンライン版だけですが、その他のオンラインフィードリーダーも追加登録が可能です。

なお、これらのエクステンションの管理は設定→拡張機能をクリックし、管理ページを呼び出して行います。


09_Google_Chrome_extensions.JPG


ここでは各エクステンション個別の設定や、アンインストールが可能となっています。


10_Google_Chrome_extensions.JPG


現在はサンプルのため、このように簡単な機能を持ったエクステンションしかアップされていませんが、今後、ギャラリーへのリンクが有効になれば多くの便利な機能をGoogle Chromeに追加できるようになるでしょう。

「拡張」慣れしているFirefoxユーザーにとっても楽しみですね。


Sample Extensions (Chromium Developer Documentation)


<関連記事>


■Google Chromeでもブックマーク同期が可能になる[Xmarks for Chrome Alpha]を使ってみました。

■ログイン情報同期サービスの「LastPass」が Google Chrome用エクステンションをリリース。

■Google Chrome用インライン翻訳プラグイン「bubble-translate」
posted by moziller at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック