Top Firefox拡張機能(アドオン) >Google検索をちょっとアシストしてくれるFirefoxアドオン「Search Helper」
2009年11月10日

Google検索をちょっとアシストしてくれるFirefoxアドオン「Search Helper」

Googleで検索を行い、その結果からめぼしいサイトをいくつか開いたところで検索結果を閉じるようなことがありますね。

しかし、開いたサイトが思ったような内容ではなかった場合、もう一度同じキーワードで検索を実行して探し直すというようなこともよくあることです。

また、結果ページからいくつかのサイトを開く際、それぞれを新規タブで開くようなことがありますが、開くサイトの分だけ作業を繰り返さなくてはならないのも面倒ですね。

このようなGoogle検索に関するアクションをちょっとアシストしてくれるFirefoxアドオンが「Search Helper」です。

「Search Helper」は、FirefoxでGoogle検索を実行した際、検索結果の上位をまとめて新規タブで開いたり、閉じてしまった検索結果の上位10件にツールバーボタンからアクセスすることができるようになるというアドオンです。

アドオンをインストール後、いつものようにGoogle検索を実行すると、結果ページ上部に[3][5][10]というリンクが表示されます。


01_Search Helper_Firefox_Add-ons.JPG


たとえば、[5]をクリックすれば、そのページに表示されている結果の上位5件を一気に新規タブで開くことができるようになります。

また、このような検索結果を閉じてしまった後でも、ツールバーに配置された専用のボタンをクリックすれば、最後に検索した結果の上位10件がドロップダウンリストで表示され、それぞれをクリックすることによって再度検索を行うことなくアクセスすることができるようになります。


02_Search Helper_Firefox_Add-ons.JPG


*最後の検索結果はそのセッションのみ有効です。

このように、Google検索にちょっとした機能を加えてくれるというアドオンです。

何度も同じキーワードで検索するのが面倒な方、開いた結果は一気にチェックしたいという方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Search Helper(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■Googleの検索結果ページを新しいタブで開く小技。

■Googleの検索結果にBingやWolframなどの結果を並べて表示できるFirefoxアドオン「Unified Search」

■Google検索をサイドバーに表示して結果を素早く参照できるFirefoxアドオン「Faster」

■Googleの検索結果に表示したくないドメインを設定できるFirefoxアドオン「surfclarity」

■ボタン一つでGoogleの検索結果ページに戻ることができるFirefoxアドオン「Back to Google」

■Googleの検索結果を一気に開くことができるFirefoxアドオン「Search Results in Tabs」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック