Top Firefox拡張機能(アドオン) >フォーム個別の入力履歴をコンテキストメニューから削除できるFirefoxアドオン「Clear Form History」
2009年09月20日

フォーム個別の入力履歴をコンテキストメニューから削除できるFirefoxアドオン「Clear Form History」

Firefoxには、Webサイトの検索窓などに入力した内容を記録する「フォーム入力履歴機能」が備わっています。

これは次回入力時に非常に便利なものですが、その保存件数が多くなってきたり、間違った入力内容まで保存されたりしていると、内容をクリアしたくなることもありますね。

通常、このようなフォーム入力内容の記録を削除するには、「最近の履歴を消去」にて、「検索やフォームの入力履歴」にチェックを入れて消去することになります。

しかし、これではFirefoxに記録されている履歴がすべて消去されてしまうことになり、必要なものまで一緒に消すことになってしまいます。

そうしたくない場合、フォームをクリックして履歴をドロップダウン表示し、その中から不要なものをDelキーなどで削除していく方法もありますが、これも気の長い作業になってしまいますね。

こんな問題も、Firefoxに「Clear Form History」というアドオンをインストールしておけば解決するかもしれません。

「Clear Form History」は、Firefoxに記憶されているフォーム入力履歴の中から、狙ったフォームの内容だけを簡単に削除することできるというアドオンです。

アドオンをインストール後、クリアしたいフォームにマウスをフォーカスし、コンテキストメニューから[Delete all saved entries for this field]を実行します。


01_Clear Form History_Firefox_Add-ons.JPG


これで、そのフォームに対して記録されていた履歴だけを削除することができるようになります。

他のフォームの記録はそのままですので、Delキーによる1件ごとの削除や、最近の履歴を消去とうまく使い分けることができそうですね。

また、プロファイルフォルダ以下には専用のフォルダが作成され、削除作業を行うたびに[formhistory-*.sqlite](*は数字)というファイルが生成され、この数値を削除して、プロファイルフォルダ直下のformhistory.sqliteに上書きすれば、リカバリすることも可能です。

<例>

・・・・Firefox\Profiles\********.default\clear-form-history\formhistory-3.sqlite

人に見られたくないフォーム部だけをクリアするときや、間違いだらけで役に立たないフォーム履歴だけを削除したいような時に役立ちそうですね。


ダウンロード:Clear Form History(Add-ons for Firefox)[実験的なアドオン]


<関連記事>


■Firefoxのフォーム入力履歴を個別に編集できるアドオン「Form History Control」

■Firefox 3.5の終了時に「最近の履歴を消去」ダイアログを表示するアドオン「AskForSanitize」

■入力フォームにあらかじめ指定したテキストなどをワンクリックで書き込める「Autofill Forms」

■フォーム記入情報を時間軸で遡ってリカバリーできるFirefoxアドオン「Lazarus: Form Recovery」

■Firefoxの「最近の履歴を消去」メニューに[Flash cookie]の削除項目を追加できるアドオン「Privacy +」

■フォームに入力した文章などをテキストファイルとして保存できるFirefoxアドオン「Textsaver」

■Firefoxの履歴メニューに[履歴のクリア]を追加できるアドオン「Clear History」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック