Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxで入力した文字数を原稿用紙に換算して集計できるFirefoxアドオン「Outputz」
2009年09月19日

Firefoxで入力した文字数を原稿用紙に換算して集計できるFirefoxアドオン「Outputz」

自分のブログやTwitterへの書き込み、コメントやBBSへの記入など、Firefoxを使って文字を入力する機会というのは結構多いものです。

このような作業を日々続けていくと、いったいどのぐらいの文章を書いているのか気になることもありますね。

そんな方は、自分が入力した文字数をチェックすることができるFirefoxアドオン「Outputz」を使ってみるとおもしろいデータを得ることができるようになるかもしれません。

「Outputz」は、Firefoxで日々入力されるこれらのアウトプットを、原稿用紙に換算して集計し、日計、集計などの結果をグラフなどでわかりやすく確認することができるというものです。

使い方は非常に簡単です。

Outputzをインストール後、ただいつものように文章を入力していきます。

ふと気になったとき、ステータスバーのアイコン 01_Outputz_Firefox_Add-ons.JPG をクリックすれば、以下のような集計ウィンドウをタブに開くことができるようになります。


02_Outputz_Firefox_Add-ons.JPG


集計内容は、今日、今週、今月などのタブに分かれており、それぞれに原稿用紙への換算枚数、文字入力数が表示されるようになっています。

同時にこれらの情報がグラフ化されたものも表示され、よくアウトプットされる時間帯と、どのサイトへアウトプットされているかを視覚的に確認することができるようになっています。

グラフにはHTML貼り付けタグも表示されますので、これをブログなどに貼り付けて公開することも可能です。

また、[設定]タブを開くと「復活の呪文」というコードが表示されるようになっています。


03_Outputz_Firefox_Add-ons.JPG


このコードを他のPCのFirefoxで使っている[Outputz]の設定画面に貼り付けることで、データを共有することも可能です。

使い込んでいくと、おもしろいデータが取得できそうですね。

Firefoxを使って積極的に情報を発信されている方は、インストールしてみてはいかがでしょうか。


参考記事:「今日のあなたのアウトプットは原稿用紙何枚?」 Outputz をリリースしました via higepon @ cybozu labs

ダウンロード:Outputz


<関連記事>


■テキストエリアに任意のエディタを使って入力できるFirefoxアドオン「It's All Text!」

■Firefoxにページ閲覧数オドメーターを追加するアドオン「FoxyMeter」

■フォーム記入情報を時間軸で遡ってリカバリーできるFirefoxアドオン「Lazarus: Form Recovery」



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック