Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxで表示している画像からカラースキームを生成できるアドオン「ColorSuckr」
2009年08月17日

Firefoxで表示している画像からカラースキームを生成できるアドオン「ColorSuckr」

webサイトを製作するようなときは、ロゴや使用するパーツ・画像などにあわせて全体の配色もきちんと決めたいものですね。

しかし、ただ適当に各部のカラーを選んでもなかなかいい具合には決まらず、四苦八苦することもよくあることです。

このようなとき、その画像で使っている代表的なカラーを抜き出し、適切なカラースキームを生成することができるFirefoxアドオンが「ColorSuckr」です。

「ColorSuckr」は、Firefoxで表示している画像で利用されている主要色をその場でリストアップし、それぞれの色に応じたカラースキームを同名のWebサービスを使って生成し、利用することができるというWeb管理者に便利なツールです。


<使い方>


アドオンをインストール後、Firefoxで必要な画像を表示し、コンテキストメニューから[Extract Image Colors]をクリックします。


01_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


新規タブで以下のようなウィンドウが開き、その画像で使われている12種のカラーが表示されます。


02_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


それぞれにカラーコードやRGBが表示されていますので、カラーピッカー的にそれをそのまま流用することもできますが、各カラーにある[Show]リンクをクリックすると、それぞれのカラーを基本としたいくつかのカラースキームが表示され、それらを個別にクリックすれば、[colourlovers]というサービスでその内容を確認したり、カラーパレットをダウンロードしたりすることができるようになっています。

*パレットのダウンロードや管理を行うには、[colourlovers.com]で簡単なユーザー登録が必要です。


■[Show]をクリックするといくつかのカラースキームが表示されます。


03_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


■個別カラースキーム表示画面


04_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


■PS用、GIMP用など、使用ソフトウェアに応じたパレットがダウンロード可能です。


05_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


■PS用パレットを適用してみました。


06_ColorSuckr_Firefox_Add-ons.JPG


このように、画像に応じた適切なカラーリングを知ることができるだけでなく、それを各種ドローツールで利用することもできるという便利なサービスです。

これがあれば、カラーコードから似たような配色を必死で探して試行錯誤しなくても済むかもしれませんね。


ダウンロード:ColorSuckr(Add-ons for Firefox)[experimental]


<関連記事>


■Firefoxのテーマカラーを自由自在に変更できるアドオン「AnyColor」(Firefox 3 Beta 5対応)

■表示しているページのカラーパレットを保存してドローソフトで利用できるFirefoxアドオン「Palette Grabber」

■見ているページの背景色やリンク色をワンタッチで変更することができるFirefoxアドオン「Quick Color Switcher」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。