Top Firefox拡張機能(アドオン) >Webアプリなどを分割ウィンドウでPIMのように使えるFirefoxアドオン「Foxden: Your life on one page」
2009年04月12日

Webアプリなどを分割ウィンドウでPIMのように使えるFirefoxアドオン「Foxden: Your life on one page」

Webアプリには、メールをはじめ、カレンダーやTodo、フィードリーダー、ノートなど様々なものがあります。

こうしたWebベースのアプリを利用する場合、ブラウザでそのURLにアクセスする必要がありますが、予定とメールを同時に確認したいような場合には、Firefoxで2つのタブを開く、単独ウィンドウで起動、分割ブラウザのようなアドオンで1画面にまとめて表示するなどの方法があります。

このように、手間がかかる作業を行わないと異なるアプリを同時に参照しにくいことから、Webベースのアプリをメインとして使っていない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、一度「Foxden: Your life on one page」というFirefoxアドオンを試してみてください。

「Foxden: Your life on one page」は、Firefoxにインストールすると、独立したウィンドウ内に異なるURLを分割して表示し、こうしたWebアプリなどをまとめて参照することができるというアドオンです。

アドオンをインストールしたら、ツール→[Foxden]をクリックしてみましょう。

メニューやツールバー、ステータスバーなどの無い、フルスクリーン状態のウィンドウが新たに開き、その中には、Foxdenのヘルプ、Google検索、mozilla.orgが3分割にて表示されます。


01_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


このように、独立したウィンドウ内で、区切られたスペースに任意のURLを読み込み、それをいつでもワンクリックで呼び出すことができるというのが特徴のアドオンです。

この特徴を利用して、WebアプリのURLなどを登録しておけば、毎回個別にURLを開いたり、単独ウィンドウで起動しっぱなしにしておくようなこともなく、総合ツールっぽくWebアプリを参照することができるようになるというわけです。

表示スタイルや、各カラムに読み込むURLを設定するには、左上の[Preferences]→[Preferences]をクリックします。


02_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


以下のような設定ウィンドウが開き、現在のカラムスタイルと、そこに読み込むURLを編集することができるようになります。


03_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


上記設定画面はデフォルトのものですが、URL部分を以下の見本のように書き換え、OKをクリックしてみましょう。


04_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


左側にGmail、右上にGogole カレンダー、右下にGoogle リーダーが表示されるようになりました。


05_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


スタイルがこのままでよければ、http・・と記載されている行を書き換えるだけで、表示するサイトを自由に設定することができます。

また、URLはオンラインのものだけでなく、[file:///]や、Firefoxの設定ファイル[chrome://]などのローカルファイルの場所を記入することも可能です。

カラム数をコントロールしたい方は、オフィシャルページに載っている見本を参考に、様々なスタイルでウィンドウ内を分割することができます。

たとえば、左に上下2画面、右上に左右2画面、右下に1画面というようなスタイルにしたい場合は以下のように設定ウィンドウに記入します。

columns
rows
任意のURL
任意のURL
:rows
rows
columns
任意のURL
任意のURL
:columns
任意のURL
:rows
:columns


このスタイルを利用して左上にGmail、左下にGoogle カレンダー、右上左にEvernote、左上右にRTM、右下にGoogle リーダーを配置したい場合は、設定欄に以下のように記入します。


06_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


このように記入した場合、[Foxden]を実行すると、ウィンドウ内が以下のように賑やかになり、複数のWebアプリをPIMのようにまとめて参照することができるようになります。


07_Foxden_Your life on one page _Firefox_Add-ons.JPG


見本の記述パターンを参考にしながら自分だけのカラムレイアウトを作ってみるのもいいでしょう。

各画面内でのアプリの編集はもちろん、ログインやパスワードの記憶、右クリックによる各種作業なども可能ですので、セットして最初にログインしておけば、ローカル感覚でいろいろな情報を見ることができそうですね。

このように、ブラウザの分割でもなく、[Prism]のような個別起動でもない、新しい感覚で複数のURLを開くことができるおもしろいアドオンです。

Firefox+Webアプリを常用されている方には新たなアクセス方法を提供してくれると思いますのでお試しください。


ダウンロード:Foxden: Your life on one page (Firefox Add-ons)[experimental]



<関連記事>


■MozillaのWebアプリ単独起動ブラウザ”WebRunner”が「Prism」となってリリース。

■Firefoxのウィンドウを縦・横に2分割できるアドオン「Tab Splitter」(3.0対応)

■ブラウズ画面を上下左右に分割表示できる「Split Browser」

■webアプリショートカット作成ツール「Prism」のアドオン「Prism for Firefox」(3.0b1〜3.0b5pre)

■Gmailにカレンダーや地図など12種の機能をビルトインできるFirefoxアドオン「Integrated GMail」

■GmailにGoogle リーダーやカレンダーをビルトインしてOutlookのように使える3つのGreasemonkeyスクリプト。





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。